ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 上越市エネルギー価格高騰支援金(追加分)

上越市エネルギー価格高騰支援金(追加分)

<外部リンク>
印刷用ページを表示する 掲載日:2023年12月18日更新

市では、エネルギー価格高騰の影響による負担の軽減を図るため、今冬の支援として、本年度実施の上越市エネルギー価格高騰支援金(前回支援金)を受給された事業者へ、申請不要で受給額の3分の1(上限10万円)を追加で支給します。なお、前回支援金を受給されていない事業者は、申請が必要となります。

対象者

  1. 前回支援金を受給された事業者
  2. 前回支援金の受給要件(市内に事業所を有する「中小企業」「個人事業主」「公益法人」「農林水産事業者」等)を満たすものの、申請していない事業者

支給額

  • 対象者1に該当する場合、前回支援金の支給額×3分の1相当額(上限10万円) 
  • 対象者2に該当する場合、前回支援金の算定方法に基づき、金額を算出しその金額×3分の1相当額(上限10万円)

申請について

  • 対象者1に該当する場合 申請不要 個別に案内文を送付します。
  • 対象者2に該当する場合 申請必要 対象者2に該当する場合の申請方法等をご覧ください。

​支給予定日

  • 対象者1に該当する場合 令和6年1月12日(金曜日)
  • 対象者2に該当する場合 申請書を提出いただいてから1か月程度

対象者2に該当する場合の申請方法等

対象者

以下の要件をすべて満たす中小企業等

  1. 市内に事業所を有する中小企業、個人事業主、公益法人等組合、農林水産事業者等
    (個人事業主、農林水産事業者は、現住所が市内でも可。)
    (注) 申請は、事業者単位(確定申告書単位)で行うこととする。
  2. 現に継続して事業・営業を行っており、支援金給付後も継続する意思があること
  3. 令和4年分の確定申告書(法人にあっては、事業年度の最後の月が令和5年4月以前である直近事業年度の決算書)に記載されている売上(収入)額(農林水産事業者にあっては「販売金額」)が1円以上であること
  4. 当マニュアルに記載の事項に同意いただいた方 
  5. 下記のいずれにも該当しないこと(不給付事業者ではないこと)  
  • 風営法第2条第5項に掲げる「性風俗関連特殊営業」を営む個人事業主または法人
  • 政治団体
  • 宗教上の組織または団体
  • 上越市暴力団の排除の推進に関する条例第2条第1項第1号及び第2号に該当する個人事業主または法人
  • その他助成金の趣旨、目的に照らして適当でないと認められる個人事業主または法人当マニュアルに記載の事項に同意いただけない方 

制度概要・申請マニュアル

制度概要 [PDFファイル/374KB]

申請マニュアル [PDFファイル/1.75MB] 

申請マニュアル別紙1 [PDFファイル/246KB]

必要書類

1. 上越市エネルギー価格高騰支援金給付申請書(追加分)・誓約書

2.申請日において事業を継続していることを証明する書類の写し

(例) 申請日の3か月以内における次に掲げる書類のいずれか

売上台帳、総勘定元帳、仕入伝票、出入金が確認できる通帳等

3. 振込先の通帳などの写し

金融機関、支店及び口座を確認することができる箇所

4. 確定申告の書類の写し(個人事業主・農林水産事業者のみ)

  • 個人事業主:(青色申告の場合) 青色申告決算書(1ページ目)、 貸借対象表(資産負債調)・製造原価の計算(4ページ目)
    (注) 農業者にあっては青色申告決算書(農業所得用)(1ページ目)のみで可
    (白色申告の場合)  収支内訳書(1ページ目)
    (注) 農業者にあっては収支内訳書(農業所得用)(1ページ目)
  • 農業所得を市民税・県民税で申告されている方:市民税・県民税申告書(1ページ目)、営業所得の収支内訳書(2ページ目)

上記の書類で光熱水費、燃料費の内訳の記載がない場合にあっては、該当する経費の一覧表、伝票の写しなど内訳がわかる書類

5. 直近事業年度の決算書類(法人のみ)

事業年度の最後の月が令和5年4月以前である直近事業年度の決算書類

  • 損益計算書、製造原価報告書、販売費及び一般管理内訳書

上記の書類で光熱水費、燃料費の内訳の記載がない場合にあっては、該当する経費の一覧表、伝票の写しなど内訳がわかる書類

6. 本人を確認できる書類の写し(個人事業主・農林水産事業者のみ)

(例) 運転免許証の写し、保険証等の写し

7. 市内に事業所があることが分かる書類(市外に本社がある事業者のみ)

(例) 営業許可証の写し、ホームページの写し、電話帳の写し、事業所の写真等

申請方法

所定の申請書に必要書類を添付の上、産業政策課の窓口に提出してください。

提出先

〒943-8601 上越市木田1-1-3 上越市 産業政策課 産業振興係

電話番号

025-520-5729

申請期間

令和5年12月18日(月曜日)~令和6年2月29日(木曜日) (必着)

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ