トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 上越市事業継続支援緊急助成金

上越市事業継続支援緊急助成金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月12日更新

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少している中小企業等の経費の負担を軽減し、事業の継続を支援するため助成金を交付します。
(注)この助成金は、国の持続化給付金(法人200万円、個人事業主等100万円)ではありません。

事業継続支援緊急助成金チラシ [PDFファイル/300KB]
事業継続支援緊急助成金申請要領 [PDFファイル/451KB]

対象者

 次の条件をすべて満たす中小企業等が対象となります。

  1. 中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第1項第1号及び第2号に規定する「中小企業者」であること。
  2. 個人事業主の場合は、申請時点において市内に居住していること。法人の場合は、市内に主たる事務所または事業所を有すること。
  3. 売上額が、前年同月の売上額より20パーセント以上減少していること
    (注)令和2年2月から5月までの間のいずれかの月における売上額と前年同月の売上額(前年同月に事業を行っておらず売上がない場合は、令和元年11月から令和2年1月までのうち事業を行った月の売上平均額)を比較します。
  4. 以下のいずれにも該当しないこと。
    ア 風営法第2条第5項に掲げる「性風俗関連特殊営業」を営む個人事業主または法人
    イ 上越市暴力団の排除の推進に関する条例(平24年上越市条例第34号)第2条第1項第1号及び第2号に該当する個人事業主または法人
    ウ 政治団体
    エ 宗教上の組織または団体
    オ その他、助成金の趣旨、目的に照らして適当でないと認められる個人事業主または法人

対象経費及び助成額

  賃貸借契約に基づく賃借料の3か月相当額(土地、建物、動産(車両、リース契約を含む)等)

ただし、次の金額を上限とする。

  1. 常時使用する従業員(専従者を除く)が5人以下の場合:15万円
  2. 常時使用する従業員(専従者を除く)が5人を超える場合:30万円

助成回数

 1事業者につき1回まで

必要書類

  1. 上越市事業継続支援緊急助成金交付申請書 [PDFファイル/102KB] 上越市事業継続支援緊急助成金交付申請書 [Wordファイル/39KB]
  2. 次のいずれかの書類
    ア 直近の確定申告に係る法人事業概況説明書の写し
    イ 直近の確定申告に係る所得税青色申告決算書の写し
    ウ 直近の確定申告に係る収支内訳書(一般用)の写し
      (注)前年同月の売上を確認できる書類を添付してください。
    エ アからウまでのいずれの書類もない場合は、申請者の事業内容、前年同月の売上及び従業員の数を確認できる書類
  3. 助成金の申請の日に現に事業者が契約を継続していることを確認できる土地、建物または動産(車両を含む。)の賃貸借契約書(リース契約書を含む。貸主の印が押印してあるものに限る。)の写し
  4. 通帳の写しなどの賃貸借契約に係る直近の支払いを確認できる書類の写し
  5. 助成金の振込先の金融機関、支店及び口座を確認することができる通帳等の写し
  6. 口座払用委任状 [PDFファイル/69KB]/口座払用委任状 [Wordファイル/30KB](申請者と異なる名義の口座に助成金の振り込みを希望する場合に提出)
  7. 減収月の事業収入額を示した帳簿等

申請方法

 新型コロナウイルス感染症の感染予防の観点から、窓口での申請手続きによる「密集」「密接」を防ぐため、申請書類は郵送で提出してください。

郵便番号943-8601
上越市木田1-1-3 上越市役所産業政策課 行

申請期限

令和2年6月30日(火曜日) (注)当日消印有効

支払方法

申請書類の受領後、10日間前後で指定の口座に振り込み予定です。