ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 時短要請協力金

時短要請協力金

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月17日更新

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新潟県が行う営業時間短縮の協力要請に全面的に協力いただいた飲食店等に対して、協力金を支給します。
 ご不明な点は、上越市時短要請協力金コールセンターへ問い合わせてください。

上越市時短要請協力金コールセンター

時短要請や協力金制度に不明な点などがある事業者の方は、気軽にお問い合わせください。

電話番号

 025-522-6233

開設日時

 10月29日(金曜日)まで(予定)

 午前9時~午後5時(祝日を除く月曜日から金曜日)

対象要件

詳細は申請要領をご確認ください。
協力要請の対象施設を営む法人または個人事業主であって、以下の要件をすべて満たす者を対象とします。

要件1

上越市内で食品衛生法に定める営業許可を取得している以下の対象施設を、令和3年9月2日以前から営業している実態があり、申請時点において営業を継続していること。
対象区域:上越市全域
対象施設:
(1)接待を伴う飲食店
  (具体例)キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ 等
  (注)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当する営業を行う店舗
(2)酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)
  (具体例)居酒屋、レストラン、バー、カラオケ店 等

要件2

協力要請の対象期間のすべての日において、市内で経営するすべての対象施設が営業時間短縮の要請に全面的に協力いただくこと。

対象期間:令和3年9月3日(金曜日)0時から令和3年9月16日(木曜日)24時まで
要請内容:午前5時から午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)

(注)新潟県の「にいがた安心なお店応援プロジェクト」認証飲食店(申請中を含む)については、午前5時から午後9時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで)、従前の営業時間が午後8時を超え午後9時以内の場合は、午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)。
(注)「全面的な協力」とは、令和3年9月3日(金曜日)0時から令和3年9月16日(木曜日)24時までの期間中、すべての日において午前5時から午後8時(新潟県の「にいがた安心なお店応援プロジェクト」認証飲食店(申請中を含む)については、午前5時から午後9時)までの時間短縮営業にご協力いただくことです。上越市内で複数の対象施設を運営している場合は、すべての対象施設において時間短縮営業にご協力いただくことが必要です。1つでも要請に協力いただけない対象施設がある場合は支給できません。
(注)従前より、午前5時から午後8時までの時間の範囲内で営業している場合は対象外となります。

要件3

新潟県がとりまとめた「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧」を確認し、感染防止対策を徹底していること。

要件4

申請事業者の代表者、役員または使用人その他の従業員若しくは構成員等が暴力団(上越市暴力団の排除の推進に関する条例(平成24年上越市条例第34号)第2条第1項に規定する暴力団をいう。以下同じ。)、暴力団員(同条第2項に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)及び暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと。また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者が、申請事業者の経営に実質的に関与していないこと。

要件・申請方法

 要件や申請方法は、申請要領をご確認ください。

 申請要領(第3版) [PDFファイル/1.2MB]

申請書類

 関係書類一括印刷用データ [PDFファイル/4.54MB]

支給申請書

 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(上越市)支給申請書 [PDFファイル/412KB]
 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(上越市)支給申請書 [Wordファイル/61KB]
 (記載例)新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(上越市)支給申請書 [PDFファイル/276KB]

店舗情報シート

 時間短縮営業を行った店舗情報シート [PDFファイル/350KB]
 時間短縮営業を行った店舗情報シート [Wordファイル/50KB]
 (記載例)時間短縮営業を行った店舗情報シート [PDFファイル/359KB]

計算シート

 A.1施設当たりの協力金支給額まるわかりシート(自動計算) [Excelファイル/27KB]
 B.(個人事業主・白色)1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート [Excelファイル/20KB]
 C.1施設当たりの協力金 [Excelファイル/42KB]
 D.協力金支給額の計算に使う選択書類について [PDFファイル/837KB]

(複数店舗の事業者のみ)協力金支給総額内訳表

 協力金支給総額内訳表 [PDFファイル/114KB]
 協力金支給総額内訳表 [Excelファイル/14KB]
 (記載例)協力金支給総額内訳表 [PDFファイル/121KB]

(通常営業時間を証明する書類が無い場合のみ)営業時間証明書

 営業時間証明書 [PDFファイル/278KB]
 営業時間証明書 [Wordファイル/18KB]

支給額(1店舗当たり)

 

確定申告等に基づく前年度または前々年度の9月における1日当たりの売上高

8万3333円以下

8万3333円~25万円

25万円を超える場合

中小企業者等

A 売上高による方法
(1日の売上高の3割)

35万円
2.5万円/日 ×14日間

35万円~105万円
2.5~7.5万円/日×14日間

 105万円
7.5万円/日×14日間

B 売上高減少額による方法

(計算式)  前年度または前々年度と今年度の9月を比較した
1日当たり売上高減少額 ×0.4 × 14日間

(上限額)  280万円(20万円×14日間) または前年度若しくは前々年度の9月の
1日当たり売上高×0.3×14日間のいずれか低い額

大企業
(売上高減少額による方法)

申請先

申請要領の内容を熟読いただき、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送にて申請してください。
(注)郵送受付のみとなります。また、申請書類の返却はいたしません。

(宛先)〒943-0834
     上越市西城町2-10-25 大島ビル2階
     上越市時短要請協力金センター  宛

(注)封筒裏面に差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

申請受付期間

令和3年9月17日(金曜日)から令和3年10月29日(金曜日)まで(消印有効)

協力金の不正受給は犯罪です

協力金の不正受給は犯罪です。
軽い気持ちで不正をすると、重大な犯罪になる可能性がありますので、くれぐれも適正な申請をお願いします。

市では、飲食店等の見回りを実施しているほか、同業者、出入り業者、飲食店利用者や市民の皆さまから要請に応じず営業している施設や営業実態の無い施設の情報が届いています。

協力金支給後、支給要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は、支給済の協力金の全額と、不正受給の日から返還の日まで、年利10.95%の割合で算出した追徴加算金を請求します。
協力金の支給審査において、必要に応じて対象店舗の営業時間短縮の取組に係る実施状況に関する検査または報告を求めることがあります。
以下のような虚偽申請は絶対に行わないでください。

(1)客を滞在させて営業しているにも関わらず、時短要請に応じたようにみせかける。
 (タクシーや代行を待つだけでも滞在は認められません)
(2)既に廃業しているにも関わらず営業実態があるように見せかける。
(3)通常は20時に閉店しているが、21時閉店と偽り、時短要請に応じたように見せかける。
(4)飲食店等を運営する事業者でないにも関わらず、対象事業者を装い申請する。
 例:テイクアウト専門店が店内に飲食スペースがあるように見せかける 等

協力金の不正受給は犯罪です。逮捕者も出ておりますので、くれぐれも適正な申請をお願いします。

(参考)営業時間短縮の要請について(要請期間は終了しています)

県内全域における営業時間短縮の協力要請について(新潟県ホームページ)

県内全域における特別警報発令にかかる営業時間短縮の協力要請について(外部リンク)

(概要)午後8時以降も営業されている飲食店の皆さんへ 営業時間短縮にご協力ください [PDFファイル/542KB]

概要

対象施設

食品衛生法に定める飲食店営業許可を取得し、客席等の飲食スペースを設けて営業している次の施設。
ただし、飲食スペースを持たない施設、特定の利用者のみの利用に供する施設等は対象外。

  1. 接待を伴う飲食店  (具体例)キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ 等
    (注)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当する営業を行う店舗
  2. 酒類を提供する飲食店  (具体例)居酒屋、レストラン、バー、カラオケ店 等

対象区域

上越市全域  (注)その他の地域については、県のホームページでご確認ください

要請期間

令和3年9月3日(金曜日)0時から令和3年9月16日(木曜日)24時まで(全14日間)

要請内容

1 「にいがた安心なお店応援プロジェクト認証飲食店(申請中を含む)」 以外

午前5時から午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで

  • 従前より午前5時から午後8時までの時間の範囲内で営業している店舗は協力要請の対象外。
  • 9月3日(金曜日)から9月16日(木曜日)の間休業していただいた事業者も対象になります。
2 「にいがた安心なお店応援プロジェクト認証飲食店(申請中を含む)」

午前5時から午後9時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで)

  • 従前の営業時間が午後8時を超え午後9時以内の場合は、午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)。
  • 従前より、上記の時間の範囲内で営業している店舗は協力要請の対象外。
  • 9月3日(金曜日)から9月16日(木曜日)の間休業していただいた事業者も対象になります。

にいがた安心なお店応援プロジェクト(新型コロナウイルス感染防止対策認証制度)(外部リンク)

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ