トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 令和3年度 計量業務推進員(会計年度任用職員)の募集

令和3年度 計量業務推進員(会計年度任用職員)の募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月19日更新

産業政策課計量業務推進員を募集します。

詳しくは、募集案内 [PDFファイル/263KB]をご覧ください。

募集職種

計量業務推進員

職務内容

  1. 2年に1回実施する業務用はかりの定期検査に関する事務
  2. スーパー、ガソリンスタンド等への立入検査とそれに関する事務
  3. 計量士からの検査の届出に関する事務
  4. 計量に関する会議録、報告書等の作成など

採用予定人数

1人

受験資格

次のいずれにも該当する人

  1. 次のいずれかの業務実務経験が1年以上あること 
    ・商品、食品等の計量管理等の業務
    ・商品、製品製造に関する計測・測定等の業務

  2. 宿泊を伴う2週間程度の研修(基礎計量教習)に参加できる又は参加したことがあること

  3. 道路交通法(昭和35年法律第105号)第84条第3号に規定する普通免許の交付を受けていること

  4. 基本的なパソコン操作(ワード、エクセル)ができること

次のいずれにも該当しない人

  1. 禁固以上の刑に処され、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  2. 上越市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年経過しない人
  3. 日本国憲法の施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した人

任用形態など

身分

会計年度任用職員

任用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日

(注)任用期間満了後1年を超えない範囲で再度任用する場合があります。ただし、継続勤務期間の上限は、公募による採用から4年経過後の年度末(最長5年)を上限とします(継続勤務期間の上限に達した場合であっても、再応募が可能です)。

勤務条件

報酬

報酬:月額140,300円

期末手当

任用期間等に応じて、6月期、12月期に計0.65月分を支給(各0.325 月)
(注)令和3年6月の支給期は在職期間が3月未満となるため、最大0.0975月分

通勤費

1か月当たり55,000円以内(通勤方法や距離に応じて支給)

勤務日

月曜日から金曜日までの週5日

勤務時間

午前9時から午後3時50分まで(うち休憩時間60分、勤務時間5時間50分)

週休日等

土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)

休暇

年次有給休暇あり。

その他に有給・無給の特別休暇があります。

各種保険

健康保険、厚生年金、雇用保険に加入

(注)ただし、任用日において、健康保険は75歳以上、厚生年金は70歳以上の方は加入できません。

勤務場所

上越市産業政策課(上越市木田1-1-3、上越市役所3階)

その他

  • 報酬及び通勤費の額は、令和2年度実績のため変更となる場合があります。
  • 採用の最終決定は、市の令和3年度予算成立後となります。

試験内容・申込方法

試験内容

面接試験(個別面接)

試験日

令和3年3月17日(水曜日)

(注)面接時間については、申込者に後日お知らせします。

試験会場

上越市役所木田庁舎403会議室

申込方法

令和3年度会計年度任用職員(計量業務推進員)の応募であることが分かるように、下記書類を産業政策課へ郵送または持参してください。

  1. 受験申込書及び履歴書は下記指定様式を使用の上、履歴書には写真を貼付し、必要事項を記入してください。
  2. 職務経歴書(任意様式)

  受験申込書 様式 [PDFファイル/144KB]受験申込書 様式 [Wordファイル/37KB]

  履歴書 様式 [PDFファイル/130KB]履歴書 様式 [Wordファイル/18KB]

申込期間

令和3年2月19日(金曜日)から3月10日(水曜日)まで(必着)

(注)期間中の土曜日及び日曜日は受け付けません。

その他

  • 結果は、受験者全員に文書又は電話でお知らせします。
  • 受験申込時の提出書類は、不合格の場合は結果通知に同封して返却しますが、合格した場合には返却しません。
  • 受験のための旅費等は、支給しません。

宛先及び問合せ先

〒943-8601 新潟県上越市木田1丁目1番3号

上越市産業観光交流部 産業政策課 産業振興係

電話:025-526-5111(内線1270、1727)