ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 社会教育課(青少年健全育成センター) > 二十歳を迎えた皆さまに伝えたいこと、知ってほしいこと

二十歳を迎えた皆さまに伝えたいこと、知ってほしいこと

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月26日更新

上越市から、二十歳を迎えた皆さんに伝えたいこと、知ってほしいことをリンク集にまとめました。

ぜひご覧ください。

商品購入や契約等のトラブルで困ったら、一人で悩まずすぐ相談(消費生活センター)

上越市消費生活センター

社会経験が少ない若者は、契約の重みや内容をよく理解していないことがあり、こうした若者を狙う「悪質商法」に十分気を付ける必要があります。「おかしいな」、「困ったな」と思ったら、一人で悩まず、最寄りの消費生活センター等へご相談ください。

SNSで誘われて もしかして悪質商法かも [PDFファイル/637KB]

上越市公式SNS(広報対話課)

上越市公式SNS二次元コード(LINE・Twitter)(画像)

 上越市では広く市政情報などの発信をするため、各種ソーシャルメディア(SNS)を活用しています。

中でも、「上越市公式LINEアカウント」では、ほしい情報のカテゴリ登録を行うことで、希望する情報だけを受け取ったり、集積所の違反ごみや道路損傷など、市に情報を送ったりすることができますので、ぜひ友だち登録をお願いします。

上越市定住促進奨学金(企画政策課)

上越市定住促進奨学金について

市内に居住しながら、市外の大学等に通う学生を対象に、通学に要する公共交通機関の定期代を奨学金として無利子でお貸しします。さらに、卒業後も上越市に居住し、就業する人を対象に返還額の3分の2に相当する額を免除します。

貸付額:通学定期券購入費の合計額以内(月額上限6万円)

公式SNS「サクライト上越市民」(企画政策課)

上越市公式SNS「サクライト上越市民」 [PDFファイル/2.03MB]

当アカウントでは、お出かけ情報や仕事に関する情報、子育てに関するお知らせなど、当市出身で市外在住の方に向けて様々な情報を発信しています。ぜひフォローをお願いします。

ふるさと上越応援寄付金(用地管財課財産運用室)

あなたの力をふるさとへ 「ふるさと上越応援寄付金」

ふるさと上越応援寄附金(ふるさと納税)は、「生まれ育ったふるさとを応援したい」、「まちづくりに貢献したい」という皆さまの想いを形にできる制度です。ふるさと上越への温かい応援をお願いいたします。

消防団員募集(危機管理課)

上越市消防団の団員を募集

上越市消防団では、新入団員を募集しています。「自分たちのまちは自分たちで守る」地域の安全・安心には、あなたの力が必要です。入団手続きなど詳しくは、危機管理課、または地元の消防団へ問い合わせてください。

上越市U・Iターン情報(自治・地域振興課)

すもっさ上越 

上越市へのU・Iターンに関する様々な情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。また、自治・地域振興課では、U・Iターンに関するご相談をお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。

ふるさと上越ネットワークへの入会募集(共生まちづくり課)

ふるさと上越ネットワーク(外部リンク)

ふるさと上越ネットワーク(通称:Jネット)は「上越を大切にしたい!つながっていたい」という想いをもつ上越出身者や上越にゆかりのある方の集まりです。ふるさとを離れても上越のことで盛り上がれる交流会や上越の情報満載のたよりが届くなどお得がいっぱいです。これを機にJネットに入会してみませんか。

すこやかなくらし相談窓口(すこやかなくらし包括支援センター)

すこやかなくらし相談窓口

ストレスはありませんか。こころの不調など、困りごとがありましたら、気軽にご相談ください。

すこやかなくらし相談窓口 [PDFファイル/246KB]

健康診査を受診しましょう(健康づくり推進課)

「自分で守ろう、自分の健康」

健康診査を受診することで、病気の早期発見だけでなく、普段の生活を見直すきっかけとなります。高血圧症や肥満などの生活習慣病の発症や重症化を防ぐため、毎年、健康診査を受けましょう。

献血は最も「身近なボランティア」(健康づくり推進課)

献血は最も「身近なボランティア」

今後、少子高齢化の進行により、血液の需要が増加する一方で、献血できる人が減少し、必要とされる血液の不足が心配されています。将来にわたって、いつでも安心で安全な輸血用血液を確実にお届けできるよう、若い世代の皆さんのご協力をお願いします。

骨髄バンクにご登録ください(健康づくり推進課)

「骨髄バンクにご登録ください」

「生きるチャンスを善意によって広げていく」骨髄バンク事業の基本理念です。

日本で骨髄移植を希望する患者さんは毎年2,000人以上います。一人でも多くの患者に骨髄移植の機会が生まれるよう、骨髄移植と骨髄バンクへのご理解と、より多くの方からのドナー登録をお願いします。

たばこが体に与える影響について考えてみませんか(健康づくり推進課)

「たばこが体に与える影響を考えてみませんか」

興味本意などから安易にたばこを吸うことは、健康を害する原因の一つになるほか、依存性からやめたくてもやめることができないうえ、イライラの原因になるなど、健全な日常生活への影響も心配されます。二十歳を迎えた今、喫煙や受動喫煙による健康への影響を考えてみませんか。

子宮頸がんワクチンを接種しましょう(健康づくり推進課)

子宮頸がんワクチン接種(検索画像)

子宮頸がんの原因となるHPVの感染を防ぐワクチンの接種を提供しています。HPVの感染を防ぐことで、将来の子宮頸がんを予防できると期待されています。これまで接種の差し控えにより接種できなかった方々(平成9~17年度生まれ)については、令和6年度末まで無料で接種できます。未接種で該当する方々には個別に通知しますので、ワクチン接種の有効性と安全性を理解し、希望される方は接種しましょう。また、子宮頸がんの予防のためには、20歳から定期的に子宮頸がん検診をうけることが推奨されています。

20歳になったら国民年金(日本年金機構)

「20歳になったら国民年金」(外部リンク)

20歳になった方には、日本年金機構から、「国民年金加入のお知らせ」や納付書等により、国民年金に加入したことをお知らせします。詳細は、日本年金機構ホームページをご覧ください。

LET'S WORK IN JOETSU(公益財団法人 新潟県雇用環境整備財団)

LET'S WORK IN JOETSU(外部リンク)

ご登録いただくと、上越地域の求人情報・就職情報などを定期的にご提供します。一切の費用無料、不要になった場合はご連絡をいただき次第終了します。上越地域がー丸となってあなたの就活を応援します。

上越市インターンシップ情報(産業政策課)

上越市インターンシップ(外部リンク)

高等学校を卒業し、大学等に進学した学生・生徒等が上越市内の企業に就職しやすい環境を整えるとともに、学生の就業意識の啓発と市内定着を図るため、市ではインターンシップを推進しています。

「#(ハッシュタグ)上越もよう」(観光交流推進課)

#上越もよう

市民のみなさんや上越市にお越しのみなさんから、インスタグラムで「#上越もよう」をつけて上越市のまちなみ、自然、歴史、食などの写真を投稿いただいています。皆さんも「#上越もよう」を付けて写真を投稿してみませんか。

「上越観光Navi」(観光交流推進課)

上越観光navi(外部リンク)

上越市の観光情報を掲載している「上越観光Navi」。酒どころである上越市の酒蔵や居酒屋の情報も掲載しています。お出かけの参考にぜひご覧ください。

上越市農林水産部公式インスタグラム(農政課)

農林水産部インスタグラム

上越市のおいしい旬の「食」や楽しい農林漁業イベントの情報などを発信しています。まだまだあなたの知らない上越市の「食・農業・林業・水産業」の魅力に出会える場所です。ぜひ、ご覧ください。

クックパッド「上越のおいしい食育キッチン」(農政課)

上越のおいしい食育キッチン(外部リンク)

食の宝庫「上越」の郷土料理や旬の食材を使用した料理を中心に紹介しています。おいしく簡単に作ることができるレシピがたくさんありますので、上越の味が恋しくなった時、メニューに困った時、ぜひ、ご利用ください。

図書館、利用しませんか(高田図書館、直江津図書館)

上越市立図書館(外部リンク)

上越市立図書館では、全館合わせて45万冊以上の本を取り揃えています。20歳の今だから気づきたいこと、考えたいこと、やってみたいことなど、ヒントとなる本がきっとあります。ぜひ、お出かけください。

上越市の文化財(文化行政課)

春日山城址(国史跡)
謙信公の居城 春日山城跡(国史跡)

多様な自然環境に恵まれ、悠久の歴史を刻んできた上越市には、たくさんの宝物(文化財)が守り伝えられています。上越市の歴史文化を知ると、ますます上越市が好きになります。ぜひ、ご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ