トップページ > 組織でさがす > スポーツ推進課 > 体操推進に係る上越市地域おこし協力隊を募集します

体操推進に係る上越市地域おこし協力隊を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月9日更新

 上越市では、「体操のまち上越」として、総合的な体操競技の発展はもとより、様々な運動(スポーツ)の基礎能力の向上に適した体操を通して、市民の健康増進や生涯スポーツの充実を図るとともに、大会や合宿等の誘致拡大による県内外との人的交流を促進させ、まちの活性化を図ることを目的に(仮称)上越市体操アリーナを整備しています。
 施設の整備とあわせて、人口減少や高齢化等が進行している上越市において、地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を促進するとともに、総合的な体操競技の発展に向けたひとつの柱である「競技力の向上」に取り組むため、上越市と一般社団法人レインボージムナスティックス大潟で連携し、体操推進に係る地域おこし協力隊として委嘱する体操指導者を一般社団法人レインボージムナスティックスが募集します。

体操推進に係る上越市地域おこし協力隊 募集要項 [PDFファイル/631KB]

(仮称)上越市体操アリーナ(イメージ図)

体操推進に係る地域おこし協力隊の募集内容

雇用関係の有無

あり(上越市との雇用関係はありません)

募集締切

平成31年4月30日(火曜日)まで

活動概要

  1. 体操の競技力向上に関する活動
    「女子体操競技」のジュニア選手の育成強化など
  2. (仮称)上越市体操アリーナの利用促進に関する活動
    保育園や小学校の施設利用学習の学習プログラムの作成と指導など
  3. 市民の健康増進に関する活動
    成人向けの健康教室における指導など
  4. 東京2020オリンピック・パラリンピックホストタウンの推進に関する活動
    ドイツ体操チームの事前合宿受入れ時の支援など
  5. SNSを活用した協力隊員の情報発信に関する活動
  6. その他、目的を達成するために必要な活動

募集対象

採用後、上越市へ住民票を異動し、以下の1または2に該当するとともに、3から6のいずれにも該当する方

  1. 総務省が公表する「特別交付税措置に係る地域要件確認表」において定める、三大都市圏内の都市地域または政令指定都市に住民票を有すること
  2. 他の地方公共団体から地域おこし協力隊員として委嘱を受け、2年以上継続して同一地域において活動した経験を有し、地域おこし協力隊員を解嘱された日から1年以内であること
  3. 体操競技の選手や体操指導者としての指導経験を有し、協力隊の委嘱を受けた後、直ちにジュニア選手の指導に携わることができる指導力を有すること
  4. 女子体操競技の1種公認審判員の資格を有すること
  5. 協力隊員としての活動期間終了後も上越市内に定住する意欲を持っていること
  6. 普通自動車運転免許を有していること

募集人数

女子体操競技を指導できる指導者 1人

活動地

上越市大潟体操アリーナ(上越市大潟区潟町703-2)及び(仮称)上越市体操アリーナ(上越市大潟区九戸浜地内 平成31年度中供用開始)を活動の拠点とし、市内各地で活動を行います。

勤務日

原則、火曜日から日曜日の週6日間

勤務時間

原則、2つの勤務体系の組み合わせにより、1週間の勤務時間は合計40時間
(注)練習日程や各種大会出場時のチーム帯同等により、勤務日や勤務時間は変動します。

A勤務(平日)

  • 始業時刻:午後1時
  • 終業時刻:午後8時30分
  • 休憩時間:午後2時~午後3時
  • 1日の勤務時間:6時間30分
  • 1週間の勤務時間:26時間

 B勤務(土曜日・日曜日・祝日)

  • 始業時刻:午前10時
  • 終業時刻:午後6時
  • 休憩時間:正午~午後1時
  • 1日の勤務時間:7時間
  • 1週間の勤務時間:14時間

雇用形態・期間

  • 一般社団法人レインボージムナスティックス大潟の職員として雇用されます。
  • 雇用期間は、平成31年度中に雇用の場合、初年度は令和2年3月31日までとなります。
    初年度終了後、活動状況が良好であれば、1年単位で更新し、3年を超えない範囲で協力隊員として勤務することができます。
  • 初年度終了日以降の正式決定は、上越市の各年度の予算成立後となります。

給与

月額208,000円から370,000円程度

福利厚生

  • 週休1日制、有給休暇、年末・年始休暇・特別休暇あり
  • 健康保険、雇用保険、厚生年金に加入

応募書類及び応募方法

次の書類を、一般社団法人レインボージムナスティックス大潟へ提出してください。

郵送での提出も可能ですが、郵送する場合は書留とし、封筒の表に「地域おこし協力隊受験申込」と朱書きしてください。(募集締切までの消印を有効とします)

選考の流れ

応募者の選考は、一般社団法人レインボージムナスティックス大潟及び上越市による「書類審査」と上越市内での「個別面接試験」を予定しています。

  • 1次選考「書類審査」
    提出のあった応募書類を審査の上、合格者を決定します。
    1次選考の結果は応募者全員に通知します。
  • 2次選考「個別面接試験」
    1次選考の合格者は、面接による2次選考を行います。
    なお、合格者が遠方に在住している場合、2次選考の日時等の変更について、相談に応じることは可能とします。
    2次選考の結果は、2次選考の対象者全員に通知します。
  • その他
    選考のための経費(書類送付に伴う郵便料や個別面接試験に伴う交通費等)は応募者の負担とします。
    受験申込時の提出書類は、合格の場合は返却しないこととし、不合格の場合は結果通知に同封して返却します。

問合せ・応募書類提出先

一般社団法人レインボージムナスティックス大潟

〒949-3103
新潟県上越市大潟区潟町703-2 上越市大潟体操アリーナ内
電話・ファックス:025-520-8286
電子メール:rainbow.gymnastics.ogata@gmail.com
(迷惑メール防止のため、「@」を全角にしています。メール送信時は「@」を半角にしてください。)