トップページ > 組織でさがす > オリンピック・パラリンピック推進室 > ドイツパラリンピック柔道チームが上越市で合宿を行います

ドイツパラリンピック柔道チームが上越市で合宿を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月12日更新

ドイツパラリンピック柔道チームの合宿について

当市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるドイツのホストタウンとして、ドイツパラリンピック柔道チームとの交流を進めてきました。その一環として、昨春に続き、ドイツパラリンピック柔道チームが上越市で3回目の合宿を行います。なお、この合宿が東京2020パラリンピック前に上越市で行う最後の事前合宿となります。

ドイツチームの練習は市民の皆さんから自由に見学いただけますので、世界レベルの選手たちに、ぜひ会いに来てください。

ドイツパラリンピック柔道チームの合宿案内チラシ  [PDFファイル/615KB]

ドイツパラリンピック柔道チームの合宿案内チラシ

合宿の概要

合宿期間

令和2年2月26日(水曜日)から令和2年3月6日(金曜日)まで

受入予定人数

13人(チーム代表者1人、選手9人、コーチ2人、理学療法士1人)

練習日

令和2年2月28日(金曜日)から令和2年3月5日(木曜日)まで

練習会場

謙信公武道館(上越市戸野目古新田375)

(注)ドイツチームの都合により日程等が変更になる場合があります。