トップページ > 組織でさがす > オリンピック・パラリンピック推進室 > オリンピアン交流会を開催しました(平成30年11月10日開催)

オリンピアン交流会を開催しました(平成30年11月10日開催)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月11日更新

 平成30年11月10日(土曜日)、東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運を高めるとともに、新体操ジュニア選手の競技力向上を図るため、講師に2016年リオデジャネイロオリンピック新体操団体で8位に入賞した畠山愛理さんをお迎えし、オリンピアン交流会を開催しました。

オリンピアン交流会の概要

開催日

平成30年11月10日(土曜日)

会場

柿崎総合運動公園 かきざきドーム

講師

畠山 愛理 さん

  • 2016年リオデジャネイロオリンピック新体操団体8位入賞
  • 現在は、メディア出演などで活躍中

参加者

350人

内容

  • 畠山さんのトークコーナー
    新体操との出会いからオリンピックまでの道のり、新体操から学んだことなどについてお話しいただきました。

  • 新体操ジュニア選手への実技指導
    上越地域の新体操ジュニア選手67人に対し、畠山さんからボールを使った指導やアドバイスを行っていただきました。

  • 新体操体験コーナー
    年長児19人を対象にした新体操体験コーナーにおいて、リボンを使った指導をしていただきました。

交流会の様子

トークコーナーの様子(写真) 実技指導の様子(写真)