トップページ > 上越市の文化財 > 滝寺毘沙門天立像

滝寺毘沙門天立像

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

滝寺毘沙門天立像(画像)
(市指定、彫刻)

  • 名称:滝寺毘沙門天立像
  • (名称ふりがな)タキデラビシャモンテンリュウゾウ
  • 地区:旧上越市

微証・伝来

この毘沙門天像は、もともと滝寺毘沙門堂の秘仏でした。かつて滝寺毘沙門堂は上杉謙信の祈願所であったと伝わっています。

本来は仏教の守護神四天王のひとつ多聞天といいますが、単独で信仰の対象になる場合は、毘沙門天と呼ばれることが多いです。鎧で身を固め忿怒の表情をしています。