旧師団長官舎

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月6日更新

旧師団長官舎について

 旧師団長官舎は、明治43年(1910年)、旧日本陸軍高田第13師団長、長岡外史中将によって建てられたもので、市内に残る数少ない明治期の和洋折衷の木造建築物です。
 平成3年(1991年)までは自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていましたが、明治の貴重な洋風建築保存のため、市が移築、復原したものです。復原にあたっては当時の記録に基づいて、外装、内装をはじめ、家具調度品にいたるまで、できるだけ建設当初に近い形での復原に努めました。
旧師団長官舎 外観(写真)

施設案内

所在地

〒943-0833 新潟県上越市大町2-3-30 地図を見る(Googleマップ・外部リンク)
 (電話番号:025-526-5903)

開館時間

午前9時~午後4時30分

休館日

月曜日(月曜日が休日のときは翌日)、休日の翌日 、12月29日から1月3日

  • 夏休み期間中(7月25日~8月31日)は無休

入館料

無料

2階和室を会合などに使う場合は有料です。(1室あたりの使用料)

和室使用料金 

  施設名使用料
(1時間につき)
面積
和室(第1)140円12.5畳
和室(第2)100円10畳
和室(第3)150円15畳
和室(第4)150円14.5畳
  • 利用可能時間は午前9時から午後9時まで
  • 営利または営業上の目的で利用する場合の使用料は、定額使用料の200パーセントの額となります。
  • 市内に住所を有しない個人や事務所等を有しない団体の使用料は、定額使用料の200パーセントの額となります。  
  • 利用時間が1時間に満たないときは、1時間として計算します。

利用承認申請書を下記からPDF形式でダウンロードできます。

交通アクセス

  • JR上越妙高駅から車で10分
  • えちごトキめき鉄道 高田駅から車で5分
  • えちごトキめき鉄道 直江津駅から車で20分
  • 北陸自動車道 上越インターチェンジから15分
  • 上信越自動車道 上越高田インターチェンジから10分