トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 自立支援医療費(育成医療)制度

自立支援医療費(育成医療)制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新
身体に障害のある児童の日常生活能力の回復向上を図るため、その障害を除去または軽減することを目的として、必要な医療費の支給を行います。 

対象者

 18歳未満で身体に障害があるか、またはそのまま放置すると将来障害を残すと認められる疾患がある児童

対象となる医療内容

  • 視覚障害:角膜移植術、白内障手術など
  • 聴覚平衡機能障害:外耳道形成術、鼓膜穿孔閉鎖術など
  • 音声・言語・そしゃく機能障害:歯科矯正術、口蓋裂に対する手術など
  • 肢体不自由:人工関節置換術、骨切術、理学療法など
  • 心臓機能障害:ペースメーカー埋込術、人工弁置換術など
  • じん臓機能障害:人工透析療法、じん移植術など
  • 小腸機能障害:中心静脈栄養法
  • 免疫機能障害:抗HIV療法、免疫調節療法など
  • 肝臓機能障害:肝臓移植術、移植術後の抗免疫療法

窓口で支払う自己負担額

 定率1割負担。ただし所得状況や疾病の内容に応じて月額の自己負担の上限額があります。入院時の食費(標準負担額)は自己負担となります。

申請に必要なもの

  1. 自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
  2. 市民税額等調査承諾書及び個人番号告知
  3. 指定医療機関(育成医療・更生医療)の指定医師が作成した自立支援医療(育成医療)意見書
  4. 健康保険証(人工透析療法の場合は、特定疾病療養受療証も添えてください)
    国民健康保険:世帯の国民健康保険加入者全員分
    被用者保険:受診者本人のもの
  5. 受診者と同一保険の方全員の個人番号カードまたは番号通知カード  
  6. 印鑑
  7. 本人確認書類 [PDFファイル/191KB]

その他

  • 利用は指定された医療機関および薬局に限られます。
  • 事前の申請が必要です。

申請書ダウンロード

  1. 申請される方へ [PDFファイル/196KB]
  2. 自立支援医療(育成・更生)支給認定申請書 [PDFファイル/84KB]
  3. 所得区分に関するチェックシート [PDFファイル/128KB]
  4. 市民税額等調査承諾書及び個人番号告知 [PDFファイル/80KB]
  5. 自立支援医療(育成医療)意見書 [PDFファイル/79KB]
  6. 自立支援医療受給者証等記載事項変更届 [PDFファイル/63KB]
  7. 自立支援医療費(育成・更生)受給者証再交付申請書 [PDFファイル/93KB]

申請・問合せ

 福祉課福祉係、福祉交流プラザ(電話:025-527-2525)、各総合事務所 [PDFファイル/8KB]