トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 重度心身障害者医療費助成制度

重度心身障害者医療費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月11日更新

 重度心身障害者にかかる医療費の一部を助成し、保健の向上と負担の軽減を図っています。 

対象者

 次のいずれかに該当する人

  1. 身体障害者手帳1級~3級の所持者
  2. 療育手帳Aの所持者   
  3. 精神障害者保健福祉手帳1級の所持者(平成29年9月1日から)

自己負担額(医療機関ごとに精算)

  1. 医療費 外来1回530円(同一医療機関で1か月5回目以降は無料)、入院1日1,200円
  2. 訪問看護療養費 1日250円(原則介護保険優先)
  3. 入院時食事療養費標準負担額 保険者から標準負担額減額認定証の交付を受けている人に限り入院中の食事代を助成(一部償還払い)
  4. 調剤薬局での自己負担額は不要

治療用装具を購入した場合は、一部負担金(保険者からの支給額を除いた自己負担額)の払い戻しを受けられます(原則償還払い)。

申請に必要なもの

  1. 身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  2. 健康保険証
  3. 標準負担額減額認定証(交付を受けている場合)
  4. 印鑑
  5. 世帯全員の個人番号カードまたは番号通知カード
  6. 所得課税証明書(市外から転入の場合) 
  7. 本人確認書類 [PDFファイル/191KB]

その他

申請書ダウンロード