トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 補装具の購入・修理

補装具の購入・修理

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月15日更新

補装具とは

 身体に障害のある人の失われた部位や必要な身体機能を補うために用いられる用具のことをいいます。

申請に必要なもの

  1. 申請書(福祉課、各総合事務所、福祉交流プラザに指定の用紙があります。)
  2. 指定医師の意見書(福祉課、各総合事務所、福祉交流プラザに指定の用紙があります。)
  3. 見積書(基準額があります。)
  4. 身体障害者手帳
  5. 印鑑
  6. 個人番号カードまたは番号通知カード
  7. 本人確認書類 [PDFファイル/191KB]
  8. その他(状況に応じて調査書が必要な場合があります。)

費用

 費用は定率1割負担です(世帯の所得に応じて負担上限額があります。)。

 高額所得の方(障害者においては、本人または配偶者の市民税所得割の納税額が46万円以上の方。障害児においては同一世帯員のうち市民税所得割の最多納税者の納税額が46万円以上の方)は給付の対象外となります。

購入・修理の対象となる主なもの

  • 視覚障害:盲人安全つえ、義眼、眼鏡(色めがねは除く)
  • 聴覚障害:補聴器
  • 肢体不自由(障害部位により異なります):義肢、装具、車椅子、歩行器・座位保持装置、歩行補助つえ(1本つえは除く)、重度障害者用意思伝達装置

その他

  • 必ず購入前に申請をしてください(申請前に購入したものは支給の対象となりません。)。
  • 介護保険福祉用具貸与の対象用具(車椅子・歩行器・歩行補助つえ等)は、原則として介護保険が優先となります。

申請書ダウンロード

  1. 補装具費(購入・修理)支給申請書 [PDFファイル/134KB]
  2. 補装具費(購入・修理)支給意見書 [PDFファイル/6KB]
  3. 補装具費(購入・修理)支給意見書(車椅子用) [PDFファイル/8KB]
  4. 補装具申請用調査書(介護保険要支援・要介護認定者用) [PDFファイル/5KB]
  5. 補装具申請用調査書(施設入所者用) [PDFファイル/5KB]
  6. 電動車いす社会状況調査表 [PDFファイル/7KB]

申請・問合せ

 福祉課福祉係、福祉交流プラザ(Tel:025-527-2525)、各総合事務所 [PDFファイル/8KB]