病児保育室

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

 病気の回復期に至っていないため集団保育等が困難なとき、保育園や幼稚園等に代わって保育等を行います。

対象児童

 市内に住所を有する生後3か月から小学校6年生までの児童で、 病気の回復期に至っていないため集団保育が困難であり、かつ保護者の勤務等の都合により家庭で保育することが困難な人

 保育園や幼稚園、認定こども園に在籍していない児童の方も利用できます。

開設日時

 毎週月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)
 午前8時から午後6時まで

実施場所

 わたぼうし病児保育室(塚田こども医院内併設) 塚田こども医院ホームページ(外部リンク)

 所在地:上越市栄町2-2-25
 電話:025-544-7779

 わたぼうし位置図

保育料

 1人当たり1日につき2,000円 (改めて、診察料金がかかります。)

 生活保護世帯は無料

利用するときに持ってくるもの

 昼食、ミルク、ほ乳瓶(乳児)、水筒、はし、スプーン、フォーク、コップ、おしぼり、エプロン(スタイ)、着替え、下着、おむつ、おしりふき、医師の診断で処方された薬、保険証、医療受給者証、ビニール袋など

(注)すべての持ち物には必ず記名をし、ひとつのかばんに納めてください。

利用方法

 利用を希望される場合は、市保育課、各総合事務所、南・北出張所に登録申込書がありますので、必要事項を記入し、事前に登録を行ってください。病気が発生したら、かかりつけの医師から上越市病児・病後児保育事業 医師連絡票(用紙は医療機関にも置いてあります)に記入してもらい、わたぼうし病児保育室の利用予約を行ってください。利用パンフレット [PDFファイル/87KB]

登録は随時受付していますが、平成29年度に登録されている方であっても、平成30年度の初めての利用の際に登録申込書の提出が必要です。

 登録申込書はこちらからダウンロードできます。

平成30年度登録申込書 [PDFファイル/101KB] / 平成30年度登録申込書 [Wordファイル/24KB] / (記入例)平成30年度登録申込書 [PDFファイル/180KB]

 医師連絡票 [PDFファイル/94KB]  / 医師連絡票 [Wordファイル/82KB] / 上越市病児保育事業実施要綱 [PDFファイル/124KB]