トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > グリーン購入について

グリーン購入について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

 上越市では、「国等による環境物品等の調達の推進に関する法律(平成12年法律第100号。以下、「グリーン購入法」という。)」に基づき、環境物品等の購入を積極的に推進し、市の事務事業から生ずる環境負荷の低減を図ることにより、環境と調和し持続的発展が可能な地域社会を形成することを目指しています。

グリーン購入とは

 購入の必要性を十分に考慮し、品質や価格だけでなく環境のことを考え、環境負荷ができるだけ小さい製品やサービスを、環境負荷の低減に努める事業者から優先して購入することをいいます。 

基本原則

4つの基本原則を定め、実行しています。

1.購入する前に必要性を十分に考えること

2.資源採取から廃棄までの製品ライフサイクルにおける多様な環境負荷を考慮して購入すること

  • 環境や人の健康に影響を与えるような物質の使用や排出が削減されていること。
  • 資源やエネルギーの消費が少ないこと。
  • 再生可能な天然資源は持続可能に利用していること。
  • 長期間の使用ができること。
  • 再使用が可能であること。
  • リサイクルが可能であること。
  • 再生材料や再使用部品を用いていること。
  • 廃棄されるときに適正な処理・処分が容易なこと。

3.環境負荷の低減に努める事業者から製品やサービスを優先して購入すること

  • 組織的に環境改善に取り組む仕組みがあること。
  • 省資源、省エネルギー、化学物質等の管理・削減、グリーン購入、廃棄物の削減などに取り組んでいること。
  • 環境情報を積極的に公開していること。

4.製品・サービスや事業者に関する環境情報を積極的に入手・活用して購入すること

上越市グリーン購入調達方針

 対象とする品目及び判断基準は、平成30年度上越市グリーン購入調達方針 [PDFファイル/33KB]に定めています。

施行日

 平成17年6月1日 

改正日

 平成18年5月17日一部改正
 平成19年5月17日一部改正
 平成20年5月2日一部改正
 平成21年3月30日一部改正
 平成22年5月18日一部改正
 平成23年4月1日一部改正
 平成24年5月23日一部改正
 平成25年5月15日一部改正
 平成26年4月21日一部改正
 平成27年4月27日一部改正
 平成28年4月20日一部改正
 平成29年4月1日一部改正
 平成30年4月1日一部改正