トップページ > 組織でさがす > 建築住宅課 > 長期優良住宅認定制度「認定申請手数料」について

長期優良住宅認定制度「認定申請手数料」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

長期優良住宅の普及の促進に関する法律(以下、「法」という)第5条第1項から第3項に規定する認定申請手数料

  • 一戸建ての住宅:次の表の該当箇所の金額
  • 共同住宅等:次の表の該当箇所の金額(100円未満切り捨てた金額)わる申請する戸数

住宅の区分

床面積の区分

住宅を新築する場合

住宅を増改築する場合

登録住宅性能評価機関の事前審査を受けた場合

登録住宅性能評価機関の設計住宅性能評価を受けた場合

その他場合

登録住宅性能評価機の事前審査を受けた場合

その他場合

一戸建ての住宅(注1)

床面積の合計100平方メートル以内

7,600円

17,000円

48,800円

9,700円

62,300円

床面積の合計
100平方メートル超、200平方メートル以内

7,600円

17,000円

76,900円

9,700円

99,700円

床面積の合計 200平方メートル超

7,600円

17,000円

104,600円

9,700円

136,600円

共同住宅等(注2)

~5戸

16,500円

60,500円

111,900円

20,600円

147,600円

6 ~10戸

26,000円

95,100円

176,500円

33,200円233,600円

11~25戸

35,400円

176,000円

344,600円

45,800円

457,400円

26 ~50戸

62,500円

299,200円

613,800円

81,900円

815,800円

51~100戸

104,400円

458,600円

1,052,200円

137,700円

1,399,300円

101~200戸

169,400円

831,900円

1,943,200円

224,100円2,585,200円

201~300戸

207,300円

1,132,900円

2,774,600円

274,600円

3,692,000円

      301戸~

220,800円

1,369,900円

3,398,000円

292,600円4,521,800円

 (注1)人の居住の用以外の用途に供する部分を有するものを含みます。
 (注2)長屋建て住宅などの一戸建て住宅以外の住宅をいいます。

(例)総住戸数26戸の共同住宅のうち18戸を同時に認定申請した場合(事前審査有)

  1. 建築物の区分:26~50戸の手数料区分=62,500円
  2. 1.の額を同時申請住戸数で除する。
    62,500円わる18戸=3,472.2222 (100円未満を切り捨てるため、3,400円/戸)
  3. 同時にお支払いいただく手数料の合計額
    3,400円/戸かける同時申請住戸数18戸=61,200円 

計画変更に伴う認定申請手数料(法第8条第1項の規定に基づく変更)

 上記「長期優良住宅の普及の促進に関する法律(以下、「法」という)第5条第1項から第3項に規定する認定申請手数料」の表の該当箇所の金額(100円未満切り捨てた金額)かける(2分の1)わる申請する戸数 

譲受人を決定した場合の変更認定申請手数料(法第9条第1項の規定に基づく変更)

  • 2,400円/件 

地位の承継の承認申請手数料(法第10条の規定に基づく承認)

  • 2,400円/件

認定(変更)申請に合わせて建築基準関係規定への適合審査の申出を行う場合

   
 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」「(以下、「法」という)第5条第1項から第3項に規定する認定申請手数料」または「計画変更に伴う認定申請手数料(法第8条第1項の規定に基づく変更)」で算出した認定(変更)申請手数料に、申し出件数1件につき確認申請相当額を加算した額(詳しくは上越市手数料条例をご覧ください。)