トップページ > 組織でさがす > 国保年金課 > 国民年金保険料について

国民年金保険料について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

国民年金保険料

平成29年度の国民年金保険料は月額16,490円(平成28年度から230円増額)です。平成30年度は月額16,340円(平成29年度から150円減額)となります。

納付方法

日本年金機構から発行される納付書でコンビニエンスストアや金融機関で納める現金納付と、口座振替で納める方法があります。

現金納付(納付書でのお支払い)(日本年金機構・外部リンク)

この他、インターネットバンキングやモバイルバンキングなどの電子納付やクレジットカード納付も選択できますので、ご希望の方は上越年金事務所(電話025-524-4112)へお問い合わせください。なお、クレジットカード納付は、金融機関等の窓口でクレジットカードを直接提示し、納付する方法ではなく、保険料を定期的にクレジット会社が立替払いし、後にクレジット会社がカード会員に請求される方法です。

前納割引制度

国民年金保険料は、一定期間の保険料をまとめて納めることにより保険料が割引となる「前納制度」があります。

国民年金保険料 前納割引額一覧表 [PDFファイル/315KB]

国民年金保険料の「社会保険料控除」について

国民年金保険料は、全額「社会保険料控除」の対象になります

年末調整や確定申告で国民年金保険料を申告するための「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」は、毎年11月上旬に日本年金機構から発送されます。(10月以降に、初めて国民年金保険料を納付された方は、翌年2月上旬に控除証明書が発送されます。)

なお、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」の再発行は、上越年金事務所(電話025-524-4112)へお問い合わせください。

国民年金保険料(日本年金機構・外部リンク)