紙おむつの給付

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月12日更新

 この事業は、在宅で介護を受けている寝たきりの高齢者等に対して紙おむつを支給することにより、高齢者の家庭における健やかで心地良い生活を支援し、介護者の経済的負担を軽減するものです。

対象者

 市民税所得割非課税世帯に属し、在宅で介護保険法に規定する要介護1から5の認定を受けている人で、常時紙おむつを必要としている人です。(要支援1・2の人や要介護認定のない人で、排尿障害で通院・服薬が必要な場合等は、申請書にその旨を記入願います。審査を経て可否を通知します。)

給付額

 
 支給対象者支給上限額
要介護1・2の人月額 3,500円(年額 42,000円)
要介護3の人月額 4,000円(年額 48,000円)
要介護4・5の人月額 5,000円(年額 60,000円)

 紙おむつのタイプは、フラット型、テープ型、パンツ型、尿取り用パッドまたは自動採尿器用尿パッドがあり、上限額の範囲内で希望するタイプを選ぶことができます。
 市で指定した業者に依頼することで、紙おむつが配達されます。

申請方法

 支給を希望される方は申請書を市へ提出してください。変更届なども同様です。


紙おむつ取扱業者はこちらをご覧ください。

平成30年度紙おむつ取扱業者一覧 [PDFファイル/132KB]