トップページ > 組織でさがす > 農林水産整備課 > 上越市特定間伐等促進計画

上越市特定間伐等促進計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月29日更新

森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法(間伐等特措法)について  

 森林は、国土の保全、水源のかん養等のほか、二酸化炭素の吸収源として重要な役割を果たしています。その機能を高め、集中的な間伐等の実施の促進を図るため、平成25年5月31日に「森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法(以下「間伐等特措法」という。)が一部改正され、公布・施行されました。
 上越市では、間伐等特措法に基づく新潟県の基本方針により、特定間伐等促進計画(以下「促進計画」という。)を作成しましたので、お知らせします。(実施主体からの変更協議等があった場合は、計画を見直し更新します。)
 なお、促進計画区域等を示した図面をご覧になる場合は、上越市役所農林水産整備課までお越しください。

 詳しくはこちらをご覧ください。(上越市役所農林水産整備課でもご覧いただけます。)

  平成26年度上越市特定間伐等促進計画  [PDFファイル/602KB]

促進計画の内容

  上越市特定間伐等促進計画では、平成25年度から32年度までの8か年で、市内の間伐及び造林の目標面積を定め、いつ(実施時期)、どの森林を(実施場所)、どんな施業を行う(間伐、造林)などの計画を立てたものとなっています。

促進計画の提案

  上越市では、間伐等特措法第5条第4項に基づき、特定間伐等を実施しようとする者による促進計画の提案を受け付けています。計画期間の途中でも提案、または変更することが可能となっています。搭載された間伐等は、森林整備に関する補助事業の対象とすることができますので、この機会に、間伐等をご検討ください。
 「そう言われても、間伐・造林・補助制度などよく分からない」という方は、上越市役所農林水産整備課もしくは、集約先総合事務所、最寄りの森林組合等にお問い合わせください。

関連リンク