立入検査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月14日更新

 市では、計量法(第148条)の規定に基づき、立入検査を行っています。

商品量目立入検査について

 私たちの毎日の生活に欠かすことのできない、食料品などの商品は、正しく取引されなければなりません。市では、取引が盛んになるお中元の時期やお歳暮の時期に、スーパーや食品工場などに立ち入り、検査や指導を行っています。検査では、販売されている商品の量目を計る検査や、定期検査を受けていない計量器が無いかの確認などを行っています。
 平成28年度 商品量目立入検査結果 [PDFファイル/62KB]

特定計量器立入検査について

 市では、ガソリンスタンドや、プロパンガス事業者に立ち入り、燃料油メーターやガスメーターの有効期限の確認を行っています。これは、有効期限切れを防ぎ、正しい計量を確保することを目的としています。
 平成28年度 特定計量器立入検査結果 [PDFファイル/65KB]