トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 「ごみの減量とリサイクル」のイメージキャラクター

「ごみの減量とリサイクル」のイメージキャラクター

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年12月9日更新

ごみの減量とリサイクル」のイメージキャラクター「リサちゃん」(画像)

 ごみに対する市民意識やモラルの向上を図るため、平成12年3月に「上越市民ごみ憲章」 を制定しました。これを受け、ごみの減量とリサイクルをより推進するためのイメージキャラクターを募集しました。応募作品505点の中から最優秀賞に選ばれたのは、金津博さん(東本町3丁目)の作品です。愛称は「リサちゃん」。 
 
 ごみ袋を絞って、できるだけごみを出さない努力をしている様子と、矢印の輪でリサイクルの推進を表現しています。