トップページ > 組織でさがす > 市民課 > マイナンバーカードの申請方法

マイナンバーカードの申請方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月13日更新

 平成27年11月以降、住民票の住所宛てに個人番号の「通知カード」と「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」をお届けしました。マイナンバーカードの交付申請は、次の方法で行うことができます。

  1. 郵送での申請
  2. 窓口での申請
  3. スマートフォンやパソコンでの申請

窓口での申請を除き、カード受取時に、原則として申請者ご本人から市の窓口においでいただく必要があります。

申請方法

郵送で申請する場合(交付時来庁方式)

  1. 個人番号の通知カードを共に送られている「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」に必要事項を記入し、顔写真を貼り付けた上で、通知カードに同封されている返信用封筒で郵送してください。(返信用封筒の有効期限が「平成29年10月4日」となっているものは、「平成31年5月31日」までそのまま使用することができます。)このとき、上部の通知カードと下部の申請書控えは切り取ってお手元にお持ちください。
  2. マイナンバーカードが出来上がりましたら、上越市から交付通知書をお送りします。
  3. 交付通知書が届いたら、次の書類を用意して、カードを受取においでください。なお、合併前上越市にお住まいの方は、市役所木田庁舎の市民課及び希望される方は南・北出張所で、各区にお住まいの方は、各総合事務所で交付いたします。
    • 交付通知書
    • 通知カード
    • 本人確認書類(運転免許証等)
    • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

窓口で申請する場合(申請時来庁方式)

  1. 次の書類を用意して、木田庁舎市民課、南・北出張所、総合事務所の窓口へおいでください。
    • 個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書(必要事項を記入し、顔写真を張り付けたもの)
    • 通知カード
    • 本人確認書類(原則として運転免許証等官公署が発行した顔写真付きのもの及び健康保険証等が必要です。)
    • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  2. マイナンバーカードが出来上がりましたら、上越市から本人限定受取郵便でマイナンバーカードをお送りします。

 本人限定受取郵便で受け取る際は、運転免許証等の本人確認書類が必要になります。詳しくは郵便局にお問い合わせください。

スマートフォンやパソコンで申請する場合

  1. スマートフォンやデジタルカメラで顔写真を撮影します。スマートフォンの場合は、この後の手続中でも撮影できます。
  2. マイナンバーカードの申請用WEBサイトにアクセスします。
  3. 画面に従ってメールアドレスの登録や必要事項の入力を行い、撮影した顔写真のデータを添付して送信します。
  4. マイナンバーカードが出来上がりましたら、上越市から交付通知書をお送りします。
  5. 交付通知書が届いたら、次の書類を用意して、カードを受取りにおいでください。なお、合併前上越市にお住まいの方は、市役所木田庁舎の市民課及び希望される方は南・北出張所で、各区にお住まいの方は、総合事務所で交付いたします。
    • 交付通知書
    • 通知カード
    • 本人確認書類(運転免許証等)
    • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

マイナンバーカードの各種届出について

 マイナンバーカードに関する各種届出に必要な書類等については以下をご確認ください。

 マイナンバーカード各種届出に係る必要書類等について [PDFファイル/199KB]

マイナンバーカード申請の注意点について

カード交付までの期間

 マイナンバーカードの作成は、都道府県・市区町村が共同運営する地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が一括して行っています。
 マイナンバーカードの交付申請から市が交付通知書を発送するまで、概ね1か月間となっています。
  (注)交付申請書等に不備がある場合を除きます。

顔写真について

 申請書に添付する顔写真は、最近6か月以内に撮影したもので、正面を向き、無帽、無背景のものでなくてはなりません。自前のスマートフォンやデジタルカメラで撮影される方はご注意ください。なお、貼り付ける場合の大きさは縦4.5cm×横3.5cmです。
 通知カードに同封されている「個人番号カード交付申請書のご案内」6ページを参考にしてください。

マイナンバーカード申請後、交付までに住所の変更を予定されている方について

 上越市を転出される場合、申請は無効となってしまいますので、転入後、新規に申請してください。
 上越市内で転居される場合、申請は有効ですが、転居前の住所で作成されますので、転居後の住所を追記することになります。転居後の住所でマイナンバーカードを作りたい方は、新規に申請していただく必要があります。

申請書に記載されている氏名、住所等が、現在のものと異なる場合について

 個人番号の通知カードと共に送付された「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」の住所、氏名等は、平成27年10月5日(午前0時)時点で住民票に記載されていたものです。引っ越し等により住所や氏名を変更されている場合、その申請書(QRコード含む)での申請はできませんので、市役所の木田庁舎市民課、南・北出張所、総合事務所の窓口で最新の申請書を入手の上、申請してください。
 住所の変更をまだ市役所に届け出ていない方は、まず届出を行い、その際に変更後の申請書をお受け取りください。住所変更については以下のページをご確認ください。

 引っ越ししたとき(転入届、転居届、転出届)

関連リンク