トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 自動車臨時運行許可(仮ナンバー)の申請

自動車臨時運行許可(仮ナンバー)の申請

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月22日更新

道路運送車両法の定めにより、許可基準に適合する場合に、一時的に自動車の運行を許可するものです。

窓口開設

場所

市民課、各総合事務所
(注)南出張所、北出張所では受付しておりません。

時間

午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

許可基準

申請目的(主なもの)

  • 自動車検査
  • 自動車登録
  • 検査・登録を前提とする回送

申請車両

  • 普通自動車
  • 軽自動車(三輪以上)
  • 小型自動車
  • 大型特殊自動車

申請日

原則として、運行初日

申請場所

運行経路の最寄りの行政庁

運行期間

運行の目的、経路等から判断して、必要最小限の日数

申請に必要なもの

自動車損害賠償責任保険証明書

申請車両が保険期間内であるもの(原本をお持ちください。)

自動車を確認するための書類(主なもの)(該当証書1点、原本をお持ちください。)

  • 自動車検査証
  • 限定自動車検査証
  • 抹消登録証明書
  • 自動車検査証返納証明書

本人を確認できるもの

運転免許証等

印鑑

  • 申請が個人の場合:個人印
  • 申請が法人の場合:代表者印

手数料

1件750円

運行中の注意

  • 番号標は許可を受けた自動車、目的、経路及び期間にのみ使用できます。
    (注)臨時運行許可番号標を不正に使用したときは、3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処されます。(道路運送車両法第106条)
  • 番号標はボルトやワイヤー等を用いて、自動車の前面および後面の見やすい位置に確実に固定してください。
  • 許可証は、有効期間がわかるように、フロントガラスの見やすい位置に表示してください。
  • 許可証・番号標を紛失した場合は、直ちに警察署に届け出るとともに、市民課までご連絡ください。

運行が終わったら

  • 運行終了後、速やか(5日以内)に許可証と番号標を返却してください。
  • 返却が遅れる場合にはご連絡ください。