トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 大和地区の一部地域において住居表示が実施されます

大和地区の一部地域において住居表示が実施されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月15日更新

 大和地区の一部地域においては、上越市新幹線新駅地区土地区画整理事業の換地処分に合わせて、平成30年12月1日から住居表示が実施されます。

概要

住居表示を実施する区域

実施区域新町名旧町(字)名
大和地区、大字今泉地区、大字荒町地区の一部地域大和二丁目大和一丁目の一部
大和二丁目大和五丁目の一部
大和六丁目
大和二丁目大和六丁目の一部
大和五丁目
大和五丁目大字今泉の一部
大和二丁目大字荒町の一部
大和五丁目

住居表示を実施する期日

平成30年12月1日

住居表示の方法

街区方式

実施区域にお住まいのみなさまへ

住居表示実施に伴う住所変更手続について

法令等により、ご自身で手続が必要となるものがありますので、大変お手数ですが、「住居表示実施証明書」がお手元に届きましたら、該当するものの住所変更手続をお願いいたします。詳しくは配付資料の「住居表示のご案内」をご覧ください。ご不明な点は、各関係機関(届出先)へ直接お問合せくださるようお願いいたします。

(注)市役所、南・北出張所、各総合事務所での手続は、土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く午前8時30分~午後5時15分にお願いします。

市役所関係変更手続開始

12月3日(月曜日)から

  • マイナンバーカード、身体障害者手帳等

「住居表示実施証明書」が必要な変更手続開始

12月6日(木曜日)から

  • 「住居表示実施証明書」(世帯分)(5枚)の郵送を開始します。お手元に届きましたら、運転免許証などの住所変更等の手続ができます。
  • 「住居表示実施証明書」が不足した場合は、12月10日(月曜日)以降、市役所市民課窓口へ申請してください。(無料で発行します。)
  • 不動産の住所の変更登記申請は、土地区画整理事業の換地処分の登記完了後となります。完了後、市からお知らせします。

(注)南・北出張所、各総合事務所の窓口では発行できません。

実施区域の会社など法人の役員の方へ

変更登記が必要となります。お配りする法人用パンフレットをご確認ください。
会社等の変更登記の手引き [PDFファイル/258KB]

建物を新築される場合

住居表示実施区域内に住宅・事務所・店舗など建物を新築(建て替え含む)した場合は、「建物その他の工作物新築届」を提出してください。また、増改築して主たる出入口の位置が変わった場合には、住居番号が変わることがありますので同様に届出をお願いします。

詳しくは、「新築届の方法」をご覧ください。