トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 松ヶ峯周辺の桜と妙高山

松ヶ峯周辺の桜と妙高山

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月19日更新

はね馬の見える妙高山(写真)

 概要

松ヶ峯周辺に約3,000本の桜が植栽されており、新潟景勝百選に選ばれています。

開花期間中には、一部ライトアップも行われます。

農業用ため池として松ヶ峯池(昭和35年完成の人工池)を作ったときに、周辺に桜が植樹されました。その後、松ヶ峯の観光開発やゴルフ場のオープンに伴い、徐々に桜の本数が増えていきました。

写真愛好家の撮影スポットでもあります。

代表的な視点場

上越市中郷区江口(松ヶ峯池付近) 地図を見る(Googleマップ・外部リンク)

景観としての特徴

桜と残雪のコントラストを楽しむことができるのは、雪の多いこの地ならではの景観で、満開の桜と「跳ね馬」の見える妙高山が松ヶ峯池に映るようすは、一つの絵画のようです。