ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 上越市スマート農業プロジェクト > 生育管理

生育管理

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月30日更新

マルチローター(ドローン)

 従来の散布方法に代わり、マルチローターによる農薬・肥料散布の効果を検証します。
 また、生育状況についても、マルチローターによる空撮写真の分析を行い適正な施肥効果を検証します。

 マルチローターのメリット

  • ラジコンヘリよりも機体が軽く持ち運びしやすい。
  • ラジコンヘリよりも価格が安い。
  • 飛行音が小さい。

 マルチローターのデメリット

  • バッテリー1個当たりの飛行時間が短い。
  • 薬剤、肥料の積載量が少ない。

主なスマート技術

完全自動飛行

 コントローラーによる操縦は不要で、スマホ型送信機による簡単な操作での飛行が可能です。オペレーターの操作技術や経験に左右されず、安定した散布を行うことができます。
 センシングによる生育状況データに基づき、ほ場内での肥料散布量を可変して散布します。

 完全自動飛行のメリット
  • 操作する者が誰であっても、一定速度による均一な散布が可能
  • ほ場内での散布もれや重複がない

センシング

 ほ場を空撮したデータにより生育状態を見える化し、作物の生育に応じた最適な肥料散布につなげます。従来の人的な生育確認作業を大幅に軽減することができます。

このページに関するお問い合わせ先

先進的スマート農業タウン推進事業

YouTubeチャンネル「上越市スマート農業プロジェクト」

関連情報

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ