トップページ > 上越市議会 > 議会だより かけはし

議会だより かけはし

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

 議会だより「かけはし」は、定例会の内容をお伝えするため、年に4回発行し、市内の各家庭に配布しています。
 (改選のある年は、新しい議会構成をお伝えするため、臨時号を発行しています。)

 各号の編集は、市議会の「議会広報広聴特別委員会」が担当し、毎号、編集会議を開いています。

バックナンバー

 発行年度ごとにページをわけて掲載しています。以下のリンク先をご覧ください。

愛称「かけはし」について

 上越市議会では、より市民の皆さんに身近な議会だよりの作成を目指し、平成26年に、議会だよりの愛称を市民の皆さんから募集しました。その結果、延べ105件のご応募をいただきました。

 その後、全議員による投票を行い、「かけはし」が愛称として採用されました。

 「かけはし」には、議会だよりが市民の皆さんと議会をつなぐ「かけはし」であるように、また、次の世代への「かけはし」となるように、との思いが込められています。

「かけはし」のロゴについて

 上越総合技術高校の生徒の皆さんに依頼し、愛称「かけはし」のロゴを作成していただきました。生徒の皆さんからは7つのデザインが提案され、それらを順番に掲載することとなりました。

 平成27年2月1日号から、順番に、7つの「かけはし」を掲載しています。ぜひご注目ください。

かけはしロゴ提案時の会議の様子(写真)かけはしロゴ提案時、生徒さんとの写真