トップページ > 市民交流施設高田公園オーレンプラザ > オーレンプラザこどもセンター

オーレンプラザこどもセンター

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日更新

オーレンプラザこどもセンターは、季節や天候に関わらず子どもを安心して思い切り遊ばせることができる空間と、子どもの一時預かり室を併設した子育て支援の核となる施設です。

こどもセンター内は、子どもの一時預かりを除き、いずれも無料で利用できます。

開設時間:午前8時30分~午後5時

プレイルーム

子どもの年齢区分ごとに二つにエリア分けされていますので、安心して遊ばせることができます。

  • プレイルーム1:対象年齢:0~3歳
    遊具コーナーのほか、絵本やままごと、ブロック等を用意し、小さな子どもにあった遊びの場とします。

  • プレイルーム2:対象年齢:4~8歳
    大型立体遊具などを置き、創造的な遊びや活発に体を動かすことができる遊びの場とします。

プレイルームの立体遊具(写真)

プレイエリア

クライミングウォールや大型ブロックなどの遊びの場のほかに、休憩及び飲食のスペースも設けます。

イベントなどの多目的な利用にも対応できます。

プレイエリア(写真)

一時預かり室

オーレンプラザ利用時のほか、買い物などの場合を想定して子どもの一時預かりを行います。

対象年齢:おおむね生後7か月から就学前の乳幼児

開設時間:午前9時~午後4時30分まで

利用者負担金
区分金額
3歳未満5時間未満700円
5時間以上1,400円
3歳以上5時間未満500円
5時間以上1,000円

グループ活動室

グループ活動室は2部屋あり、子育てサークルの活動の場及び講座の研修会場として利用できます。2つの部屋をつなげて一部屋として使用することもできます。

相談室

子育てに関する相談ができます。子ども連れの方もお気軽に利用していただけます

市民プラザこどもセンター

市民プラザこどもセンターは以下のページをご覧ください。

市民プラザこどもセンター