トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 市民課用広告入り封筒の無償提供者募集

市民課用広告入り封筒の無償提供者募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

 市が使用する封筒に広告を掲載することで、経費削減を図るとともに、地域経済の活性化及び市民サービス向上のため、広告入り封筒の無償提供者を募集します。

無償提供者募集期間

 平成30年5月7日(月曜日)から平成30年5月31日(木曜日)まで

無償提供していただくもの

  1. 広告入り角形2号封筒
  2. 広告入り長形3号封筒
  3. 広告入り長形3号窓あき封筒

 詳細は下記の上越市市民課用広告入り封筒の無償提供に関する募集要項等を確認してください。

封筒の使用期間

 平成30年10月1日から平成31年9月30日までの1年間

応募方法等

応募資格

 平成30年5月7日現在、次の要件をすべて満たしていることを条件とします。

  1. 広告入り封筒無償提供の趣旨を十分に理解し、広告入り封筒の制作に係る一連の業務を適切に実施できること。
  2. 宗教活動や政治活動を目的としていないこと。
  3. 地方自治法施行令第167条の4(一般競争入札の参加者の資格)に該当しない者であること。
  4. 上越市物品調達等業者指名停止措置要領に基づく指名停止措置等を受けていないこと。
  5. 民事再生法(平成11年法律第225号)及び会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく再生または更生手続開始申立てがなされている者でないこと。
  6. 協定締結時から1年間、業務の継続が可能であること。
  7. 暴力団(上越市暴力団の排除の推進に関する条例(平成24年条例第34号)第2条第1項に規定する暴力団をいう。以下同じ。)、暴力団員(同条第2項に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)及び暴力団または暴力団員と社会的に非されるべき関係を有するものではない者

提出書類等

  1. 上越市市民課用広告入り封筒無償提供申込書 [PDFファイル/137KB]
  2. 法人事業者の場合、商業・法人登記簿謄本または登記事項証明書の写し(提出期限前3か月以内に発行されたもの)1通
  3. 個人事業者の場合、本籍地のある市区町村が発行する身分証明書または住民票の写し(提出期限前3か月以内に発行されたもの)1通
  4. 応募事業者の事業所の所在地における市町村税の納税証明書(市税納税状況調査に承諾しない場合または市外の事業者の場合のみ。直近事業年度で提出期限前3か月以内に発行されたもの)原本1通
  5. 無償提供する封筒の見本 各8枚

 (注)提出された書類は、審査及び選定の目的以外に使用しません。

提出方法

 郵送または市民課窓口へ直接提出してください。ファックスやメールでの提出は受理しません。

郵送の場合

 書留または簡易書留で送付ください。平成30年5月31日(木曜日)必着

 (注)募集期間を過ぎて到着したものは失格とさせていただきます。

市民課窓口へ提出する場合

 土曜日及び日曜日の閉庁日を除く午前8時30分から午後5時15分まで

提出先

 〒943-8601 上越市木田一丁目1番3号
 上越市自治・市民環境部 市民課 庶務係(木田庁舎1階)
 電話 025-526-5111(内線1128)

選定方法、応募結果の通知 

無償提供者の決定

 提出された書類に基づき、上越市市民課用広告入り封筒無償提供取扱要綱その他別に定める要件に合致するかどうか公正に判断し、無償提供者を選定します。申込事業者が複数の場合は、上越市広告入り封筒無償提供者選定委員会で1事業者を選定します。

上越市市民課用広告入り封筒無償提供取扱要綱 [PDFファイル/285KB]

 (注)審査結果に対しての異議申し立ては受付けません。

応募結果の通知

 無償提供者の決定後、応募した事業者に対して結果を通知します。