トップページ > 介護保険 > 介護保険事業計画

介護保険事業計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月27日更新

第7期介護保険事業計画・第8期高齢者福祉計画

市では、介護保険サービスと高齢者福祉サービスの今後の方向性や取組を示す上越市第7期介護保険事業計画・第8期高齢者福祉計画を策定しました。
本計画は、平成30年度を初年度とした平成32年度までの3年間を計画期間とし、団塊の世代が75歳以上となる2025年(平成37年)を見据え、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていくことができるよう、介護予防や生きがいづくりへの取組を計画に登載しました。
あわせて、地域における見守り、支え合い体制と医療・介護・福祉などの多様な職種の連携を軸とする包括的な支援サービスを提供できるよう、持続可能な高齢者福祉の推進に向け、「地域包括ケアシステムの深化・推進」、「高齢者福祉施策の充実」の2つの基本方針に基づき、高齢者保健福祉サービスの環境整備に努めます。

上越市第7期介護保険事業計画・第8期高齢者福祉計画  [PDFファイル/3.86MB]

第7期介護保険事業計画・第8期高齢者福祉計画(案)

パブリックコメントの実施結果の公表について

市では、介護保険サービスと高齢者福祉サービスの今後の方向性や取組を示す上越市第7期介護保険事業計画・第8期高齢者福祉計画の策定を進めており、この計画(案)について、パブリックコメントを実施しました。
実施結果の公表については、、「パブリックコメント(市民意見公募手続)」(広報対話課)をご参照ください。

第6期介護保険事業計画・第7期高齢者福祉計画

 本計画は、平成27年度を初年度とした平成29年度までの3年間を計画期間とし、団塊の世代が75歳以上となる2025年(平成37年)を見据え、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていくことができるよう、介護予防や生きがいづくりへの取組を計画に搭載しました。

あわせて、地域における見守り、支え合い体制と医療・介護・福祉などの多様な職種の連携を軸として包括的な支援サービスを提供し、持続可能な高齢者福祉を推進するため、「人権を尊重した高齢者福祉の推進」、「地域包括ケアシステムの構築」、「均衡のとれたサービス基盤の展開」の3つの基本姿勢に基づき、高齢者保健福祉サービスの環境整備に努めます。

上越市第6期介護保険事業計画・第7期高齢者福祉計画 [PDFファイル/3.56MB]