トップページ > 組織でさがす > 交通政策課 > 新幹線新駅周辺地区の土地利用について

新幹線新駅周辺地区の土地利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月9日更新

 新幹線新駅周辺の土地利用については、平成22年度に策定した「新幹線新駅周辺の土地利用方針」で「駅周辺にぎわいゾーン」、「商住複合いきいきゾーン」、「やすらぎ住宅ゾーン」、「遺跡活用ゾーン」の4つのゾーンを設定し、街並みの景観形成を誘導していきます。
 平成23年12月には、この土地利用方針に基づき、避けるべき建物の用途や景観形成などを定めた「地区計画」も決定しました。

土地利用構想図