ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 坂口謹一郎博士顕彰ビデオ

坂口謹一郎博士顕彰ビデオ

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年12月9日更新

日本産業映画・ビデオコンクールで奨励賞受賞

 平成11年度から12年度にかけて市が制作した坂口謹一郎博士の顕彰ビデオが、「第39回日本 産業映画・ビデオコンクール」(日本産業映画協議会主催、文部科学省、 経済産業省、毎日新聞社 後援)で奨励賞を受賞しました。今回は124本の応募があり40本が入賞しました。
 坂口博士は上越市出身で応用微生物学の第一人者として活躍されました。上越市では、講演会や顕彰展など様々な形で博士の顕彰事業を進めています。顕彰ビデオは、博士の教え子などゆかりの方々のインタビューを交えた本編(50分)とそのダイジェスト版の短編(15分)があります。故郷上越をこよなく愛し、微生物の研究に一生を捧げ、また歌人としても活躍されるなど多 彩な分野で功績を残された博士の97年の生涯やひととなりをあますことなく紹介しています。
 ビデオは文化振興課で販売しています。

ビデオ(写真)

ビデオのあらまし

  • プロローグ 「微生物の究明」
  • 故郷、上越市と生い立ち
  • 郷里を離れ
  • 農芸科学とは
  • 人生の転機 「結婚」
  • 教授までの道のり
  • 戦時下の研究と菌株の収集
  • 戦後 「研究の成果」
  • 組織者としての博士
  • 文化人としての博士
  • 故郷の人々
  • エピローグ 「故郷へ」

本編(50分)2,000円 / 短編(15分)800円

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ