ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 国保年金課 > 高額介護合算制度

高額介護合算制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

制度について

 医療費の負担がある世帯に、介護保険受給者がいる場合、両方の1年間の自己負担額を合算して世帯の限度額を超えた場合、超えた分が支給される制度です。

区分表について

次の表を参考にしてください。なお、下記限度額は入院ベッド代等医療・介護保険の適用とならない費用を除きます。

世帯限度額(70歳未満)

所得区分 健康保険+介護保険
総所得(基礎控除後)901万円超 212万円
総所得(基礎控除後)600万円超 141万円
総所得(基礎控除後)210万円超 67万円
総所得(基礎控除後)210万円以下 60万円
住民税非課税世帯 34万円

世帯限度額(70歳以上75歳未満)

所得区分 健康保険+介護保険
課税所得690万円以上 212万円
課税所得380万円以上 141万円
課税所得145万円以上 67万円
課税所得145万円未満 56万円
低所得2 31万円
低所得1(注1) 19万円

(注1)属する世帯の世帯主および世帯全員が住民税非課税で、その世帯の各所得額が必要経費・控除(年金の所得は控除額を80万円として計算)を差し引いたときに0円となる方

支給対象者について

 計算期間の8月1日から翌年7月31日までの間に、医療・介護保険の両方とも自己負担がある世帯(注2)

(注2)同一世帯であっても、基準日の7月31日に加入している医療保険(国民健康保険、社会保険等)ごとに合算します。また、超過金額が500円以下、窓口負担額2万1000円未満(70歳未満のみ対象)の医療費は高額療養費同様支給対象外です。

申請方法について

 次の医療・介護保険に7月31日時点で加入している支給対象者には申請案内を送付します。

  • 上越市国民健康保険
  • 新潟県後期高齢者医療広域連合
  • 上越市介護保険

 なお、計算期間中(8月1日~翌年7月31日)に医療・介護保険の異動があった場合は各保険者から「自己負担額証明書」を発行してもらい、添付し、申請してください。

手続きに必要なもの

  • 高額介護合算療養費等支給申請書兼自己負担額証明書交付申請書
  • 相続人申立書(対象者がお亡くなりになられた場合)
  • 委任状(世帯主以外の口座への振り込みをご希望される場合)

申請先

国保年金課、各総合事務所および南出張所、北出張所

申請書ダウンロード

このページに関するお問い合わせ先

  • 新型コロナウイルス感染症関連情報
  • 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ