ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 上越ものづくり振興センター > 上越新名物「雪むろ酒かすラーメン」の紹介

上越新名物「雪むろ酒かすラーメン」の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月14日更新

酒どころとして知られる上越には歴史ある酒蔵が数多くあり、栄養価が高く、からだも温めてくれる酒粕は、古くから雪国上越にとって欠かせない食材です。そんな酒粕と雪国ならではの「雪室食材」、豊かな海の幸、山の幸などを結集したご当地ラーメンが市内の飲食店で味わえます。

味も見た目も多彩で各店の個性が光る一杯をお楽しみください。

(注)価格はすべて税込みです。

雪むろ酒かすラーメンの共通ルール

  • 上越産の酒粕を使用する。
  • 雪室に貯蔵した食材を使用する。
  • 発酵食品や上越産の野菜、魚介類等をトッピングに使用する

食堂ニューミサ 「酒かすかんずりみそラーメン」 1,200円

酒かすかんずりみそラーメンの画像

看板メニューのみそラーメンに酒粕がマッチ。玉ネギの甘みと味噌の風味がより際立ったまろやかな味わいに。別添えの生かんずりで辛さを足したり、ごま油でコクを追加するなど自分好みの味変ができるのもグッド。

店舗情報

  • 所在地:上越市中郷区稲荷山367
  • 電話番号:0255-74-2096
  • 営業時間:午前9時~午後8時
  • 定休日:火曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

手打ちらーめん さっぽろ 「酒粕黒ごま味噌」 930円

酒粕黒ごま味噌の画像

雪室熟成した味噌を使った鶏白湯スープに地元農家の米粉と豆乳を加え、まろやかな味わいに。炒った黒ごまと酒粕を混ぜ合わせた特製ペーストを溶け込ませるとコク深い香りが楽しめる。

店舗情報

  • 所在地:上越市頸城区上吉194-7
  • 電話番号:025-543-8530
  • 営業時間:午前11時~午後2時(ラストオーダー午後1時45分)、午後5時30分~午後8時30分(ラストオーダー午後8時)
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

酒とめし あごすけ 「クリーミーあごちゃん」 980円

クリーミーあごちゃんの画像

豆乳と酒粕を加えたスープにたっぷりの野菜と海の幸が入った栄養満点のあごすけ流ちゃんぽん。生姜の酢漬けがクリーミーなスープにメリハリをつけ、生姜油の適度な辛さでからだも温まり免疫力もアップ。

店舗情報

  • 所在地:上越市木田1-5-1
  • 電話番号:025-520-8577
  • 営業時間:午前11時30分~午後2時、午後6時~午後11時
  • 定休日:月曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬の昼営業限定

渡木苑 「わたぎ黒ゴマスペシャル」 900円

わたぎ黒ゴマスペシャルの画像

黒ごまの濃厚な甘さの後にじわっと広がる辛さがやみつきになる担々麺。トッピングのシャキシャキのにんにくの芽と細かく刻んだ鶏肉の甘辛炒めが食を進める。温玉を溶けば一気にマイルドな味わいに。

店舗情報

  • 所在地:上越市仲町2-3-11
  • 電話番号:025-512-1087
  • 営業時間:午後6時~午前2時
  • 定休日:不定休
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

麺屋あごすけ 「酒粕ガーリックとんこつ」 980円

酒粕ガーリックとんこつの画像

自慢のまろやか豚骨スープに、にんにくのパンチと酒粕による絶妙なコクをプラスするとともに、スタミナと栄養もダブル補給。柔らかい豚バラと旨味を閉じ込めたレア肩ロースの2種類のチャーシューも魅力的。

店舗情報

  • 所在地:上越市下門前1650
  • 電話番号:025-545-3335
  • 営業時間:午前11時30分~午後2時30分(土日祝日は午後3時まで)、午後5時30分~午後9時 
  • 定休日:水曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬の夜営業限定(15杯限定)

王華飯店 「雪むろ酒かす味噌タンメン」 950円

雪むろ酒かす味噌タンメンの画像

特製のブレンド味噌と酒粕を溶かし込んだスッキリしてコクのある味噌スープがベース。常時13種類以上の野菜をたっぷり使い、炒めた野菜や揚げた野菜、いろいろな食材の食感や風味、旨味が楽しめる。

店舗情報

  • 所在地:上越市仲町3-7-9
  • 電話番号:025-525-9012
  • 営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後10時
  • 定休日:木曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

たんぽぽラーメン 「ボルシチ麺 酒粕サワークリーム添え」 1,200円

 ボルシチ麺酒粕サワークリーム添えの画像

牛肉とたっぷりの野菜をじっくり煮込み旨味を抽出することで本格的な洋食の味わいに。豆乳を練りこんだ細麺が洋風スープと見事にマッチ。酒粕サワークリームで味変。シメはバゲットにスープをつけて。

店舗情報

  • 所在地:上越市三和区神明町1290-56
  • 電話番号:025-532-2739
  • 営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後8時
  • 定休日:火曜日夜、水曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

手打ちらーめん まるとく 「酒かす鶏ポタージュ」 930円

酒かす鶏ポタージュの画像

鶏白湯をベースに米粉と豆乳を加えた優しい甘みのあるトロトロスープ。酒粕とじゃがいものペーストを溶け込ませるとコクと滑らかさがアップ。「鬼胡椒」の特製オイルが良いアクセントとなり全体の味を引き締める。

店舗情報

  • 所在地:上越市下門前2287
  • 電話番号:025-512-6456
  • 営業時間:午前11時~午後2時、午後5時30分~午後8時30分
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

春紀 「赤だし味噌 酒粕ver」 1,000円

赤だし味噌酒粕verの画像

八丁味噌を使った香り高く濃厚なスープが酒粕で奥深い味わいに。生姜のフレッシュな辛さが食欲をそそるとともに、からだを内側から温めてくれる。麺はお好みで食べ応えのある極太ほうとう麺にすることも可能。

店舗情報

  • 所在地:上越市板倉区田井213-1
  • 電話番号:080-6504-4678
  • 営業時間:午前11時~午後2時
  • 定休日:日、月曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

比他棒(ビーターバン) 「高田Unmaー(うんまぁー)2」 1,210円

 高田うんまぁ~2の画像

本格中華の技が光る塩ベースのスープに貝のダシが効いた柔らかいあんがたっぷりと入る。酒粕と干し貝柱と一緒に炊いた白菜は、甘みが強く食感もシャキシャキ。トッピングのぷりぷりのホタテも嬉しい。

店舗情報

  • 所在地:上越市東本町3-2-59
  • 電話番号:025-520-7519
  • 営業時間:午前11時30分~午後2時、午後5時30分~午後9時
  • 定休日:月曜日、第二、第四火曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

はな禅 「上越花子」 900円

上越花子の画像

魚介のダシが効いたスープには、幻魚とサメから抽出したコラーゲンがたっぷり。繊細な味わいながら酒粕によってしっかりとコクが感じられる。ふわふわの山芋も加えることで麺ともよく絡み、のど越しも抜群。

店舗情報

  • 所在地:上越市中田原105-8
  • 電話番号:025-522-9255
  • 営業時間:午前11時~午後1時30分
  • 定休日:月曜日・火曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬の金曜日・土曜日限定

宝来軒総本店 「菜膳 酒かす味噌タンメン」 950円

菜膳酒かす味噌タンメンの画像

創業90年の歴史が感じられる正統派味噌ラーメン。酒粕を加えることですっきりながらコクのあるスープに仕上がり、たっぷりの野菜の旨味も溶け出している。トッピングのかんずりで自分好みに味変もできる。

店舗情報

  • 所在地:上越市大町4-1-5
  • 電話番号:025-523-3415
  • 営業時間:午前11時30分~午後3時、午後5時30分~午後8時30分
  • 定休日:木曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

宝来軒参 「全集中 エビミソ神楽」 950円

全集中エビミソ神楽の画像

豚骨白湯に酒粕を加えた濃厚スープ。上越産甘えびで作った特製オイルでやみつきの味わいに。提供前にスープごとバーナーで炙ることで、えびの香りがさらに際立つ。特大チャーシューでボリュームも満点。

店舗情報

  • 所在地:上越市大豆1-12-59
  • 電話番号:025-523-1750
  • 営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後6時~午後9時(金曜日・土曜日は午後10時まで)
  • 定休日:木曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

龍馬軒 「甘えび担担麺 酒かす仕立て」 1,150円

甘えび担担麺酒かす仕立ての画像

上越産甘えびとゴマの風味が感じられるクリーミーなスープに、酒粕がコクを深める。数種類の香辛料を配合した自家製の薬膳ラー油のピリッとした「旨味のある辛さ」がたまらない。

店舗情報

  • 所在地:上越市上中田2026
  • 電話番号:025-526-7751
  • 営業時間:午前11時~午後2時30分、午後6時~午後9時
  • 定休日:月曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

北京菜館仲町店 「酒粕扣肉湯麺(クールータンメン)(角煮ラーメン)」 950円

酒粕角煮ラーメンの画像

新潟県産の豚バラ肉を酒粕と一緒にじっくりと煮込み、とろとろに柔らかくなった角煮をトッピング。その角煮の煮込み汁を自家製の醤油ダレのスープに合わせることで甘みとコクをプラス。

店舗情報

  • 所在地:上越市仲町4-7-21
  • 電話番号:025-523-3380
  • 営業時間:午前11時~午後3時、午後5時~午後10時
  • 定休日:木曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

たんたん麺の店 菜心 「辛口雪むろ塩ラーメン」 880円

辛口雪むろ塩ラーメンの画像

豚ガラでとったスープは酒粕入りの塩ダレが味をまとめ、重厚感のある深みを演出している。人参のペーストとブレンドしたかんずりを少しずつ溶かしながら楽しめる。桜色の海老団子も盛り付けられ彩りも美しい。

店舗情報

  • 所在地:上越市東城町1-12-16
  • 電話番号:025-526-8924
  • 営業時間:午前11時~午後2時30分、午後5時~午後8時30分
  • 定休日:月曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

WITHドリーム 「雪室酒かすみそラーメン」 800円

雪室酒かすみそラーメンの写真です

酒粕の風味が落ちないよう、注文を受けてから一つ一つ丁寧に作ったスープは優しく自然な濃厚さ。管理栄養士が監修し油も少なめで野菜も豊富に入った一杯は食べる人のことを考えている。

店舗情報

  • 所在地:上越市五智2-526-3
  • 電話番号:025-531-1005
  • 営業時間:午前11時~午後3時
  • 定休日:月曜日
  • 提供期間:12月上旬~4月下旬

麺屋しょうじ 「旨辛味噌」 980円

旨辛味噌の写真です

ライトな味噌スープに酒粕と魚醤を加えたことでクリーミーなコクが生まれ、ぷりぷりの中太麺とよく合う。数十種類の素材を合わせて作った特製の辛みそをスープに溶け込ませれば旨さ倍増。

店舗情報

  • 所在地:上越市栄町7-11
  • 電話番号:025-526-5622
  • 営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後6時~午後9時
  • 定休日:月曜日
  • 提供期間:通年(数量限定) (注)他の限定メニューを提供していないときのみ

このページに関するお問い合わせ先

  • 新型コロナウイルス感染症関連情報
  • 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ