ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 社会教育課(青少年健全育成センター) > 第51回上越市美術展覧会(市展)

第51回上越市美術展覧会(市展)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月26日更新

10月2日(日曜日)から10月10日(月曜日・祝日)までの日程で第51回上越市美術展覧会(市展)を開催します。

昭和46年から開催されている歴史ある公募展です。個性豊かな力作をぜひご覧ください。

開催概要

第51回上越市美術展覧会チラシ(画像)

第51回上越市美術展覧会チラシ [PDFファイル/1.08MB]

部門と会場

高田城址公園オーレンプラザ(上越市本城町8番1号)

  • 日本画部門
  • 洋画・版画部門
  • 彫刻・立体造形部門
  • 工芸・グラフィックデザイン部門

ミュゼ雪小町(上越市本町5丁目4番5号(あすとぴあ高田5階))

  • 書道部門
  • 写真部門

会期

10月2日(日曜日)から10月10日(月曜日・祝日)まで

開場時間

午前10時から午後6時まで(最終日は午後4時まで)

入場料

無料

作品募集

作品募集は9月21日(水曜日)をもって終了いたしました。

作品審査・作品講評会

審査日時

9月23日(金曜日・祝日)午後2時から

(注)審査中は入場できません。

審査員 (注)敬称略

  • 日本画部門:市原 義之(日展特別会員)
  • 洋画・版画部門:近藤 昌美(画家、東京造形大学絵画専攻領域教授)
  • 彫刻・立体造形部門:大塚 道男(国画会会員、愛知県立芸術大学名誉教授)
  • 工芸・グラフィックデザイン部門:長谷川 克義(長岡造形大学美術・工芸学科准教授、日本鋳金家協会会員)
  • 書道部門:橋本 匡朗(法政大学文学部非常勤講師、元 成田山書道美術館学芸員)
  • 写真部門:山口 勝廣(日本写真家協会副会長、日本写真著作権協会理事)

審査結果

  • 市展賞 4点
  • 優秀賞 6点
  • 奨励賞 17点
  • 新潟日報美術振興賞 4点
  • 佳作 28点

第51回上越市美術展覧会 入賞・佳作作品一覧 [PDFファイル/297KB]

作品講評会

審査員による作品講評会は終了しました。

作品鑑賞会

会期中、市展運営委員による作品鑑賞会を下記のとおり各会場で開催します。

日にち  時間 部門 講師 会場

10月2日(日曜日)

午後1時30分~午後2時30分 日本画 小林委員 高田城址公園オーレンプラザ
午後2時30分~午後3時30分 写真 藤野委員 ミュゼ雪小町

10月8日(土曜日)

午前11時~正午 工芸・グラフィックデザイン 兪委員 高田城址公園オーレンプラザ
午後1時30分~午後2時30分 書道 山田委員 ミュゼ雪小町

午後2時30分~午後3時30分

洋画・版画

五十嵐委員

高田城址公園オーレンプラザ

10月9日(日曜日)

午後1時30分~午後2時30分

彫刻・立体造形

松尾委員

高田城址公園オーレンプラザ

新型コロナウイルス感染防止のために

発熱や風邪症状等、体調がすぐれないときは来場をご遠慮ください。
ご来場の際は、マスクを着用し、検温や手指の消毒にご協力をお願いします。
作品鑑賞中は密集、密接を回避するなど、感染防止にご協力ください。

感染防止策チェックリスト [PDFファイル/682KB]

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ