ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 社会教育課(青少年健全育成センター) > 上越市美術展覧会(市展)

上越市美術展覧会(市展)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

第50回記念企画特別展

上越市美術展覧会(市展)は、今年で第50回目を迎えました。

これを記念して、市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会の優秀作品を展示します。

  • 期間:12月4日(土曜日)から12月26日(日曜日)まで(月曜日は休館)
  • 時間:午前10時から午後4時まで
  • 会場:小林古径記念美術館(上越市本城町7-1 高田城址公園内)
  • 入館料:無料

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会 (終了しました)

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会チラシ [PDFファイル/805KB]

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会目録 [PDFファイル/3.97MB]

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会目録(ウェブブック)

部門と会場

部門 会場
日本画部門
洋画・版画部門
彫刻・立体造形部門
工芸・グラフィックデザイン部門
高田城址公園オーレンプラザ(上越市本城町8番1号)
書道部門
写真部門
ミュゼ雪小町(上越市本町5丁目4番5号(あすとぴあ高田5階))

会期

10月2日(土曜日)から10月10日(日曜日)まで

開場時間

午前10時から午後6時まで(最終日は午後4時まで)

入場料

無料

作品審査

審査日・部門

  • 9月23日(木曜日)彫刻・立体造形部門
  • 9月25日(土曜日)日本画部門、洋画・版画部門、工芸・グラフィックデザイン部門、書道部門、写真部門

審査員 (注)敬称略

  • 日本画部門:倉島 重友(日本美術院同人、広島市立大学名誉教授)
  • 洋画・版画部門:藤嶋 俊會(美術評論家)
  • 彫刻・立体造形部門:中村 義孝(一陽会運営委員、筑波大学名誉教授)
  • 工芸・グラフィックデザイン部門:太田 公典(瀬戸陶芸協会会長、愛知県立芸術大学名誉教授)
  • 書道部門:岡村 鉄琴(越佐文人研究会代表、新潟大学教授)
  • 写真部門:林 義勝(日本写真家協会会員)

審査結果

  • 市展50回記念賞 6点
  • 優秀賞 4点
  • 奨励賞 16点
  • 新潟日報美術振興賞 4点
  • 佳作 29点

市制施行50周年 第50回記念上越市美術展覧会 入賞・佳作作品一覧 [PDFファイル/196KB]

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ