ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 農村振興課(中山間地域農業対策室) > 上越市泉地区指定棚田地域振興協議会

上越市泉地区指定棚田地域振興協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月10日更新
  • 所在地:上越市牧区
  • 指定棚田地域:牧村
  • 保全を図る棚田の面積:19.9ヘクタール
  • 棚田の名称:泉の棚田

泉の棚田の写真  泉の棚田の風景(写真)

地域の特徴

棚田の上を走る市道東頸城幹線から見渡すと眼下に棚田が広がり、遠くに妙高、火打の連峰が眺望できる美しい景観が広がっています。

新緑がまぶしい田植え、薫風にそよぐ稲たち、強い日差しを浴びての草刈り、赤とんぼ舞う稲刈り、真っ白な深い雪に覆われた棚田、凛とした山里の暮らしがここにあります。

夏、この棚田にソーラーLEDライトを灯すイベント「棚田のきらめき」を開催します。静寂の中できらめくLEDの灯、虫の音、満天の星空。ファンタスティックな空間と時間を求めて大勢の人々が訪れます。

開催予定のイベント

7月23日(土曜日)~8月27日(土曜日) 棚田のきらめき2022

6ヘクタールの棚田に設置された1500個のLEDライトが15分ごとに4色に色が変わります。棚田の魅力を発信し、共感と協働を創造するイベントです。

棚田のきらめき(チラシ)画像

令和4年度 活動紹介

棚田等の保全を通じた多面にわたる機能の維持・発揮

5月24日(火曜日) 棚田花畑の植栽

棚田に隣接する花壇に、マリーゴールド、サルビアなど300本の花の苗を植えました。

花の植栽のために耕しています(写真)  花を植栽しています(写真)

令和3年度 活動紹介

棚田等の保全に関する活動

7月10日(土曜日) 道路、水路、ため池の草刈

道路、水路、ため池の草刈をECHIGO棚田サポーター、中山間地域支え隊の皆さん22人から来ていただき実施しました。
わずか10戸の集落はボランティアの皆さまから体と心に大きな力をいただきました。

道路、水路、ため池の草刈り(写真)

棚田等の保全を通じた多面にわたる機能の維持・発揮

「泉のそば 愛を一箸」販売中

そば粉は地元で収穫された「とよむすめ」という品種です。太陽の愛・土の愛・農民の愛すべてが結実した泉のそば。
乾麺とは思われない「のどごし」と「風味」をぜひご賞味ください。

  • 価格:1束(200g) 380円(税込)
  • あるるん畑で販売中

泉のそば 愛を一箸(写真)        泉のそばのチラシ(写真)

泉のそば畑と棚田の様子(写真)

7月18日(日曜日) 棚田花畑の管理作業

棚田花畑の除草作業等を実施しました。
美しい棚田の景観に花を添える花畑となりました。

棚田花畑管理作業(写真)

棚田を核とした棚田地域の振興

7月24日(土曜日)~8月27日(金曜日)  棚田のきらめき2021

6ヘクタールの棚田にソーラーLEDライトを灯すイベント。
静寂の中、15分ごとに4色に変わる灯、虫の音、満天の星空は訪れた大勢の人々に感動してもらい絶賛を受けました。

また、LEDライトの設置、撤去作業に延べ86人のボランティアの皆さまから協力いただきました。
(ECHIGO棚田サポーター、中山間地域支え隊等)

棚田のきらめき(写真)棚田のきらめき 鐘(写真)

 棚田のきらめき 青色に光る様子(写真)(写真)  棚田のきらめき 緑色に光る様子(写真) 

 作業にご協力いただいたボランティアの皆様(集合写真)

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ