ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 文化行政課 > 青野「剣の舞」

青野「剣の舞」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月25日更新

剱の舞 練習の様子(写真)三人の舞練習の様子(写真)

剣の舞の練習の様子

  • 認定番号:9
  • 名称:青野「剣の舞」
  • (名称ふりがな)あおのつるぎのまい
  • 地域:保倉区

復活した地域の伝統芸能!

 剣の舞は、和太鼓と篠笛、唄に合わせて、右手に剣、左手に鈴を持って、4人一組で踊る勇壮な舞です。
 悪魔祓いの舞として、全国に点在し、神社などに奉納されています。

 青野の「剣の舞」は、昭和10年頃、地域の若者が地元での芸能大会の実施を目的に、三和区(当時三和村)の水吉に芸能を習いに行き、覚えてきたものと言われています。
 地区で毎年実施されていた「郷土芸術大会」で披露されていましたが、戦後披露する機会が減り、後継者不足もあったことから、一時期途絶えていました。その後地元小学校の地域学習を契機に、平成29年に保存会が結成され、復活しました。

 舞は、「鞘の舞」「抜身(ぬきみ)の舞」「三人の舞」、剣を自由自在に振り回す激しい動作を伴う勇壮な「一人舞」があります。

活動団体

青野芸能保存会

活動内容など

地域に伝わる「剣の舞」の次世代への継承を目的に活動しています。

  • 「剣の舞」の継承活動
  • 地元小学校への舞の指導

その他の「地域の宝」

「上越市「地域の宝」を認定しました。」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ