ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 農村振興課(中山間地域農業対策室) > 上越市安塚区おぐろ地区指定棚田地域振興協議会

上越市安塚区おぐろ地区指定棚田地域振興協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月21日更新
  • 所在地:上越市安塚区
  • 指定棚田地域:小黒村 
  • 保全を図る棚田の面積:42.6ヘクタール
  • 棚田の名称:大原の棚田、小黒の棚田、切越の棚田、朴ノ木の棚田

地域の概要

おぐろには、現在四家寺の寺院があり、桃の季節には昔多くの参拝者で市が立つほど賑わっていました。

しかし、地区は高齢化が進み、個々の集落の維持は大変難しい状態となってきました。

昨年までウド苗を3,000株植栽し特産化を目指しており、また、地域の米は食味が良く、おぐろ棚田米として販売を始めました。

集落間の交流を通じて魅力あるコミュニティーを目指し、広域的な組織づくりを検討していきたいと思います。

開催予定のイベント

令和4年2月26日(土曜日) 灯の回廊(安塚キャンドルロード)

毎年2月の第4土曜日の「灯の回廊」で雪を利用してキャンドルを灯すほか、当地区では雪茶屋を出店し、中でも地元の野菜の販売は訪れる皆さんに喜ばれています。

活動紹介

棚田等の保全に関する活動

10月~11月 冬期湛水

10月から11月にかけて、秋のすき込みや耕うん後、代掻き湛水し、秋の水鳥の生息地を確保するとともに春の田植えに備えています。

冬期湛水(写真)

8月16日(月曜日) ドローンによる共同防除

ドローンによるカメムシの共同防除を行いました。

ドローンによる共同防除の様子(写真)

5月26日(水曜日) 花苗の配布・植栽

来訪者の方々に良好な景観、風景を見ていただくとともに、集落民の意識の高揚のため、花苗700株を植栽しました。

花苗の受取の様子(写真)切越の花壇の様子(写真)朴ノ木の花壇の様子(写真)

棚田等の保全を通じた多面にわたる機能の維持・発揮  

8月27日(金曜日) 中山間地米のブランド販売 

上越市安塚区おぐろ地区指定棚田地域振興協議会独自の米袋を作成しました。

独自のコメ袋のデザイン(写真)

6月15日(火曜日) 「おぐろ棚田米」米袋の予約の回覧回収

おぐろ棚田米として販売するにあたり統一した米袋にて販売することで、ブランド力を高め、消費者に認知してもらう目的で、会員に米袋の予約票を回覧し回収しました。

米袋(イメージ画像)

はさかけの様子(写真)棚田の風景(写真)棚田の風景 夕日(写真)

棚田を核とした棚田地域の振興

10月10日(日曜日) 天空のお花畑

朴の木の棚田の荒廃地に「柳葉ひまわり」を安塚小・中学校生の協力を得ながら植栽管理し、棚田の景観を保全しています。開花の最盛期の時期に「天空のお花畑」を開催し、訪れる人たちに棚田と柳葉ひまわりの黄金色の景色を堪能していただきました。

天空のお花畑(写真) 棚田カフェ(写真)

7月1日(木曜日) 共同作業、地域助け合い活動の推進

高齢者支援隊規約を作成しました。

6月12日(土曜日) 高齢者世帯の雪下ろし・草刈り支援説明会

高齢者世帯が安心して集落で生活できるように、冬期間の雪下ろし及び夏期の住宅周辺の草刈りを行い、、集落民の連携を図り、継続的な維持を目的とした説明会を開催しました。

説明会の様子(写真)

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ