ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 文化行政課 > 甲山八幡神社

甲山八幡神社

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月7日更新

神社の石段(写真)社殿(写真)社殿内の祠(写真)

社殿へ続く石段(1枚目)、社殿(2枚目)、社殿内の祠(3枚目)

  • 認定番号:6
  • 名称:甲山八幡神社
  • (名称ふりがな)かぶとやまはちまんじんじゃ
  • 地域:春日区
  • 所在地:上越市岩木2321番地 googleマップ(外部リンク)
地図の読み込みに関する問題が発生したとき

謙信公が甲(かぶと)を奉納したと伝えられる 甲山八幡神社

 小高い山の上に鎮座する甲山八幡神社は、岩木集落の氏神様として地域の方々のよりどころとなっています。
 春日山城主上杉謙信が川中島合戦の折、甲を奉納したことから甲山八幡神社と称したとも伝えられています。裏山に八幡太郎義家の甲が埋まっているという伝説もあり、「カブト宮」と呼ばれています。
 神社は、春日山城跡の南に位置しており、江戸時代に描かれた春日山城の絵図には、「甲宮」「兜宮」と記載されています。また、地域の個人宅が所蔵する岩木集落を描いた絵図には、「宮」と記載された山を中心に集落が形成されている様子が描かれ、古くから集落の中心であったことがわかります。

 4月には春祭り、11月には秋祭りが行われ、子どもたちを含む地域住民が参加しています。また、広い境内地ではカタクリやササユリなどの季節の花や、紅葉を楽しむことができます。                                    

活動団体

岩木1丁目町内会

活動内容など  

  • 清掃活動、草刈り、冬囲いなどの環境整備
  • 甲山八幡神社やその周辺の歴史・文化の調査・研究
  • 地域の子どもたちも参加する、散策会などの町内行事での活用

活動団体からのメッセージ

 引き続き、 「地域の宝」である甲山八幡神社を子どもたちに伝えながら、神社をよりどころとして地域が一体となり保存、継承、まちづくりに努めていきたいと考えています。地域以外の方々にも、甲山八幡神社について知ってもらい、春日山城跡へ来訪する折などに、ぜひ訪れていただけたらと思います。

その他の「地域の宝」

「上越市「地域の宝」を認定しました。」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ