俳譖奉納額

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

俳譖奉納額(画像)
(市指定、有形民俗)

  • 名称:俳譖奉納額
  • (名称ふりがな)ハイカイホウノウガク
  • 地区:旧上越市

微証・伝来

江戸時代、俳人涼蒐(りょうしゅう)と今町の俳人たちが句を作りました。それを額にして八坂神社に奉納したものが、神社拝殿に掲げられている「俳諧奉納額」です。俳人には、中央にも名の知られた今町の陸夜(りくや)もいました。