ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 上越市の文化財 > 木造阿弥陀如来立像

木造阿弥陀如来立像

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

木造阿弥陀如来立像(画像)
(市指定、彫刻)

  • 名称:木造阿弥陀如来立像
  • (名称ふりがな)モクゾウアミダニョライリュウゾウ
  • 地区:安塚区

微証・伝来

称専寺のこの仏像は、寺宝として代々伝えられてきました。 
寺伝では、五十君神社の一二木寺(じょんのきてら)にあったこの像は、お告げを受けた神官により称専寺へ移ったといいます。住職が厨子を背負って信徒の布教に廻ったものと思われます。
柔和で温かな表情に全体として安定した容姿ですので、古代を踏襲した桃山時代の京仏師の作と推測されています。 

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ