ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 上越市の文化財 > 頸城鉄道2号機関車

頸城鉄道2号機関車

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

頸城鉄道2号機関車(画像)
(市指定、歴史資料)

  • 名称:頸城鉄道2号機関車
  • (名称ふりがな)クビキテツドウ2ゴウキカンシャ
  • 地区:頸城区

微証・伝来

頸城鉄道で使用されていた蒸気機関車です。この機関車はもとは3号機でしたが、1918年(大正7年)に出力不足から大丸組所有のものと交換したとき、2号機に番号変更されました。

1966年(昭和41)年5月を最後に廃車となり、1972年~1976年まで西武鉄道旧山口線で「謙信号」として使用されました。

現在の形状は頸城鉄道で使用されていたものとは異なり、西武鉄道への貸出の際の改変された姿です。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ