森家文書

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

森家文書(写真)

(市指定、古文書)

  • 名称:森家文書
  • (名称ふりがな)モリケモンジョ
  • 地区:旧上越市

微証・伝来

森家は高田開府以来、終始町年寄を勤め、城下の町人を統括する役目とともに、多方面の家業経営も行っていました。

森本家文書は(1)町年寄の職務に関わるもの(2)商人や地主としての家業経営に関わるもの(3)森家の姻戚関係や家経営に関わるもの の3つに大別できます。有力な町人の営みだけではなく、町年寄の機能や城下町高田の社会構造を明らかにする上で貴重な史料群です。