ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 上越市の文化財 > 木造十一面観音立像

木造十一面観音立像

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

木造十一面観音立像(画像)
(県指定、彫刻)

  • 名称:木造十一面観音立像
  • (名称ふりがな)モクゾウジュウイチメンカンノンリュウゾウ
  • 地区:浦川原区

微証・伝来

すらりとした体躯、穏やかな容貌、髪の彫りの美しさなどに平安時代後期の特徴が認められる観音像です。

伝承では、この観音像は昔、街道沿いのお堂に安置してあったものを、住民が守り本尊として宅地内の観音堂にお迎えしたものだといいます。毎年4月18日を祭りの日として定め無病息災を祈ってきました。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ