ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 上越市の文化財 > 日本スキー関係資料

日本スキー関係資料

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月18日更新

わら靴式スキーオーストリア式スキーオーストリア式バッケン(月岡鉄工所製)
わら靴式スキー(1枚目)、オーストリア式スキー(2枚目)、オーストリア式バッケン(月岡鉄工所製)(3枚目)

スキーはな曲げ機(三間製作所)越信スキークラブ会員章
スキーはな曲げ機(三間製作所)(4枚目)、越信スキー倶楽部会員章(5枚目)

レルヒのアルバム(表紙)レルヒのアルバム
レルヒのアルバム(Ski und Winterbilder 1911-1912)(6、7枚目)
(市指定、歴史資料)

  • 名称:日本スキー関係資料
  • (名称ふりがな)ニホンスキーカンレンシリョウ
  • 地区:合併前上越市

微証・伝来

 日本スキー関係資料は、上越市が所蔵する約4,000点に及ぶスキー資料のうち、明治44年(1911年)、当時のオーストリア・ハンガリー帝国の軍人テオドール・エドラ―・フォン・レルヒ少佐による日本で初めての本格的な指導以来、陸軍第13師団の高田偕行社に収蔵されたスキー資料をはじめ、日本スキー黎明期におけるスキー用具やスキー制作の道具、スキーの文献や文書など、297点からなる資料群です。内訳は、スキー板38点、スキー用具25点、文書・文献125点、スキー製作の道具17点、写真69点、洋書18点、その他(バッジなど)5点となっています。

 本資料群は、日本スキー黎明期におけるスキー資料として日本で唯一の貴重なコレクションとなっており、上越市が「日本スキー発祥の地」であることを証明するとともに、日本スキー史や産業史など日本近代史を理解する上で学術的価値が極めて高いと評価されています。

関連リンク

上越市立歴史博物館(日本スキー発祥記念館)

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ