ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ



小林古径記念美術館のご案内

国際博物館の日 入館料無料のお知らせ(5月18日)

5月18日(水曜日)は、国際博物館会議が提唱する「国際博物館の日」です。

本年の共通テーマ「The Power of  Museums(博物館の力)」に賛同し、新型コロナウイルス流行下においても博物館が社会基盤としての役割を果たしていることを周知する機会として、高田城址公園内の下記3施設について入館料を無料とします。

現在開催中の企画展「生誕100年記念 富岡惣一郎展 白、追い求めて」も観覧できます。

無料開放する施設

日時

令和4年5月18日(水曜日) 午前9時から午後5時まで

新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください

  • マスクを着用の上、ご来館ください。
  • 受付で氏名と連絡先の記入、手指消毒をお願いします。
  • 新型コロナウイルスの流行状況によって予定を変更する場合があります。

申し込み受付中のイベント

申し込みのいらないイベントは「令和4年度のイベント」をご覧ください。

「生誕100年 富岡惣一郎展 白、追い求めて」(3月26日から6月19日まで)

「富岡惣一郎展 白、追い求めて」ポスター(画像)

富岡惣一郎展チラシ [PDFファイル/3.28MB]

富岡惣一郎展作品リスト [PDFファイル/122KB]

上越市出身の洋画家、富岡惣一郎(1922~1994)の生誕100年を記念し、富岡芸術を回顧する展覧会を開催します。

本展覧会では、60点にのぼる当館所蔵の富岡作品のなかから、初期から晩年に至るまでの画業を辿るとともに、上越市役所をはじめとする公共施設のなかに息づく富岡芸術もあわせて紹介します。

展覧会に関する詳しい情報は、「生誕100年富岡惣一郎展 白、追い求めて」をご覧ください。

会期

令和4年(2022年)3月26日(土曜日)~6月19日(日曜日)

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

月曜日

入館料

一般 510円/小学生・中学生、高校生 260円

(注)幼児及び上越市内の学校に通う小学生・中学生は無料
(注)5月18日(水曜日)は「国際博物館の日」を記念して入館無料

入館料の減免

全額減免対象者

以下のいずれかに該当する者の引率者・付き添い・介助職員について、全額が減免されます。

  • 身体障害者福祉法に基づく身体障害者更生施設、その他の福祉法に基づく福祉施設及びこれらに類する施設入・通所者が責任者に引率されて入館する場合。
  • 介護保険制度の要支援認定者・要介護認定者が、介護業務を目的とする法人事業者に引率されて入館する場合。

50パーセント減免対象者

  • 「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」の提示者
  • 身体障害者手帳(1~3級)・療育手帳(A)の介助者1名
  • 「Jネット会員証」提示者

20パーセント減免対象者

  • 「上越勤労者福祉サービスセンター」会員とその家族(会員証を提示ください)
  • 「八十二文化財団会員証」提示者および「八十二文化財団割引優待券」をお持ちの方