ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ



上越市立歴史博物館のご案内

逸品展示「御所参内・聚楽第行幸図屏風」

御所参内・聚楽第行幸図屏風 左隻(画像) 

「御所参内・聚楽第行幸図屏風」(左隻)

会期

 令和4年3月26日(土曜日)から6月12日(日曜日)まで

開館時間

 4月~11月:午前9時から午後5時まで

 12月~3月:午前10時から午後4時まで

 (注)入館券の販売は閉館時間の30分前まで

 (注)観桜会期間中(3月26日(土曜日)から4月10日(日曜日)まで)は、開館時間を午後7時まで延長します。

休館日

 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始

  (注)新型コロナウイルス感染症の状況により、臨時休館となる場合があります。

新型コロナウイルス感染予防対策

  1. ご入館の際は手指の消毒をお願いします。
  2. 館内ではマスクを着用し、間隔を空けてご覧ください。
  3. 発熱など体調がすぐれない場合は来館をお控えください。

入館料

区分 個人 団体
一般 510円 410円
小学生・中学生・高校生 260円 210円

(注)団体料金は20名以上の場合、1名についての料金です。
(注)幼児および市内の学校に通う小学生・中学生は無料。
(注)本料金で常設展示「越後の都」と開催中の企画展をご覧いただけます。

 展覧会の詳細は、逸品展示「御所参内・聚楽第行幸図屏風」のページをご覧ください。

入館料の減免について

以下の対象者は入館料が減免になります。

全額免除対象者

以下のいずれかに該当する方の引率者・付き添い・介助職員について、入館料が無料となります。

  • 身体障害者福祉法に基づく身体障害者更生施設、その他の福祉法に基づく福祉施設及びこれらに類する施設の入・通所者が責任者に引率されて入館する場合。
  • 介護保険制度の要支援認定者・要介護認定者が、介護業務を目的とする法人事業者に引率されて入館する場合。

半額減免対象者

以下のいずれかに該当する方の入館料が半額となります。

  • 「身体障害者手帳」、「療育手帳」、「精神障害者保健福祉手帳」をお持ちの方。
  • 身体障害者手帳(1~3級)・療育手帳(A)をお持ちの方はその介助者1名についても同様の減免が適用されます。
  • 「Jネット会員証」提示者。

 スマートフォンで使える障害者手帳アプリ「ミライロID」(MIRAIRO ID)もご利用いただけます。

共通入館券

 高田城三重櫓や市内歴史・文化施設とのお得な共通入館券もございます。

 詳細は、ご利用案内のページをご覧ください。

「続100名城スタンプ」の設置場所について

続100名城スタンプは、上越市立歴史博物館および高田城三重櫓管理棟の2か所に設置しています。

なお、当館の休館日でも押印いただけるように対応しています。詳しくは、当館の正面入口に掲出しておりますので、そちらをご確認ください。

  • 上越市立歴史博物館開館時間:4月から11月までは午前9時から午後5時まで、12月から3月までは午前10時から午後4時まで
  • 上越市立歴史博物館の開館日カレンダーは以下のリンクから確認ください。

令和4年度開館日カレンダー [PDFファイル/79KB]