ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 小林古径記念美術館 > 2021年度(令和3年度)のイベント

2021年度(令和3年度)のイベント

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月22日更新

2021年度に開催するイベントをご紹介します。

イベント参加に際してのお願い

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の事項についてご協力下さい。

  •  ご来館の際は、必ずマスクを着用下さい。
  • 体調がすぐれない場合、37.5度以上の発熱がある場合はご来館をお控えください。
  •  ご入館の際、お名前と電話番号などの連絡先、居住市町村のご記入をお願いしております。お預かりしました個人情報は、入館日に感染者の方が当館を利用していたことが判明した場合や、当館で体調を崩された方が新型コロナウイルス感染症と診断された時に、保健所等の求めに応じて提供させていただくためのものです。
  • ご家庭や職場、学校など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方はご来館をお控えください。

どようワークショップ(申し込み不要)

15分程度で、だれでも参加できる体験講座です。展示作品や季節にちなんだ作品を作ることができます。

今年度は、5月から開催します。

詳細

  • 日時:土曜日  午前10時から正午「どようワークショップ」の様子(写真)
  • 場所:二ノ丸ホール
  • 対象:どなたでも
  • 材料費:100円
  • 申し込み:不要

(注)混雑回避のため、受付時にお時間を指定させていただく場合がございます。

(注)会場での検温と、手指の消毒をお願いします。

ちいさなお子さまとその保護者の方へ「よちよちタイム」

ちいさなお子さまと、保護者の皆さんが周りを気にすることなく美術館を楽しめるように、よちよちタイムを設けました。

二ノ丸ホールに、アートなおもちゃや絵本を用意しています。お子さまと自由に遊んでみてください。

この時間だけ、未就学児とその保護者の方1名の入館料(510円)が無料になります。ぜひお気軽に美術館にお出かけください。

今年度は、4月20日(火曜日)から開催します。

詳細

  • 時間:毎週火曜日 午前9時から正午までよちよちタイム(写真)
  • 場所:展示室・二ノ丸ホール
  • 対象:未就学児とその保護者
  • 料金:保護者1名の入館料無料

おむつ交換台・授乳スペースがございます。ご希望の方は気軽にスタッフにお声がけください。

「古径と院展の作家たち」関連イベント

すべて申し込み・参加費無料(入館料が別に必要です)

学芸員によるギャラリートーク(全5回)

学芸員が作品の解説をします。(担当の学芸員によって内容が異なります)ギャラリートークの様子(写真)

  • 日時:4月29日(木曜日・祝日)、5月16日(日曜日)、5月30日(日曜日)、6月6日(日曜日)、6月13日(日曜日) 午後1時30分~午後2時
  • 会場:展示室
  • 対象:どなたでも(混雑の場合、人数制限を行う場合があります。) 

映像で偲ぶ古径忌

4月3日は小林古径の64回忌。学芸員によるミニ解説のあと、古径に関する映像を放映します。

映像を通じて古径の人となりに思いを馳せながら、古径のことを学んでもらうイベントです。

  • 日時:4月3日(土曜日) 第1回:午前10時~午前11時 第2回 午後2時~午後3時
  • 会場:二ノ丸ホール
  • 対象:どなたでも

学芸員とめぐる古径邸・庭園ツアー 

山つつじが咲く時期に合わせて、学芸員と一緒に古径邸庭園を散策するイベントです。

国登録有形文化財である小林古径邸本邸の建築の見どころを学芸員が紹介します。

  • 日時:5月4日(火曜日・祝日)(雨天の場合は、古径邸と画室を中心にめぐります)
    第1回:午前10時~午前11時 第2回:午後2時~午後3時
  • 会場:古径邸、画室(古径邸庭園を含む)
  • 対象:どなたでも

みんなで「きっず(星)アートチャレンジ」

こどもの日にみんなで「きっず(星)アートチャレンジ」に挑戦してみよう

学芸員が小林古径記念美術館の見どころを解説して、チャレンジのサポートをします。

  • 日時:5月5日(水曜日・祝日)(雨天決行)
    第1回:午前10時~午前11時30分 第2回:午後2時~午後3時30分
  • 会場:展示室、二の丸ホール、古径邸、画室(古径邸庭園)
  • 対象:小学生(保護者の付き添いをお願いします。)