トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 城下町高田まち歩きガイドブック

城下町高田まち歩きガイドブック

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月21日更新

城下町高田まち歩きガイドブック

 高田城は、慶長19年(1614年)に、徳川幕府による国家事業である「天下普請」として築かれ、徳川家康の六男である松平忠輝を城主に据えました。高田城は、越後一国と北信濃までの一部をも治める巨大な城で、その城下町は大きく繁栄しました。城下町には町家や雁木、寺町などの街並みが整えられ、今もなお、当時の面影が色濃く残っています。
 このたび、市では、城下町高田の成り立ちをはじめ、高田地区に点在する歴史的建造物や観光スポットなどをまとめたガイドブックを発行しました。
 ガイドブックを片手に城下町高田の魅力を新発見・再発見しながら、まち歩きをお楽しみください。

城下町高田まち歩きガイドブック表紙(画像)
城下町高田まち歩きガイドブック(表紙~13ページ) [PDFファイル/4.64MB]

(注)14ページ以降は、ガイドブックをお買い上げいただき、ご覧ください。

目次

(注)14ページ以降は、ガイドブックをお買い上げいただき、ご覧ください。

販売価格

 1部 100円 

主な販売場所

  1. 市役所木田庁舎(4階 企画政策課、地下階 生協) 
  2. 南・北出張所
  3. 各区総合事務所 
  4. 文化振興課(高田まちかど交流館内)
  5. 町家交流館高田小町 
  6. 小川未明文学館(高田図書館内)
  7. 上越市立歴史博物館
  8. 高田城三重櫓
  9. 市民交流施設 高田城址公園オーレンプラザ
  10. 文化行政課(上越市教育プラザ内) 
  11. 上越市埋蔵文化財センター
  12. 釜蓋遺跡ガイダンス 
  13. 上越市福祉交流プラザ(1階 レストラン)
  14. 上越観光物産センター
  15. 上越妙高駅観光案内所(上越妙高駅SAKURAプラザ内)

 (注)販売は各施設の開館時間内に限ります。事前にご確認ください。

郵送による購入方法

郵送による購入をご希望の場合は、最寄りのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で、1部につき100円分の定額小為替証書を購入し(手数料が100円かかります)、140円分の切手を貼った返信用封筒(A5サイズのガイドブックが折らずに入るもの)とともに、下記宛てに送ってください(郵送料は送り主負担)。返信用封筒には、送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号をあらかじめ記入しておいてください。
(注)2部以上の購入をご希望される場合は、それに応じた切手を返信用封筒に貼ってください。(1部55グラム) 

(郵送先)
 〒943-0832 新潟県上越市本町3丁目3-2
 上越市文化振興課 城下町高田まち歩きガイドブック担当 宛て

スタンプを集めて記念品をGETしよう

 ガイドブックを購入し、市の歴史・文化施設を巡ってオリジナルスタンプを集めた方に記念品をプレゼントします。
 城下町高田まち歩きガイドブックにスタンプを集めて記念品をGETしよう

スタンプ設置施設・記念品引換場所(6施設)

  1. 高田まちかど交流館(旧第四銀行高田支店)
  2. 町家交流館高田小町 
  3. 小川未明文学館(高田図書館内)
  4. 上越市立歴史博物館 
  5. 高田城三重櫓
  6. 小林古径記念美術館 (注)10月3日オープン

 (注)有料施設は、入館料を払って観覧することが条件です。
    スタンプの押印、記念品引換は、各施設の開館時間内に限ります。事前にご確認ください。   

記念品

 上記の6施設を巡って、スタンプを3つ以上集めた方には、下記の記念品のうち、いずれか1つをプレゼントします。
 6つ全部(10月2日までは5つ)集めた方には、下記の記念品のうち、いずれか2つをプレゼントします。

  • 御城印(高田城)(通常版) 
  • 高田城址公園観桜会特製トートバッグ
  • 上越市PRマスコット「上越忠義隊けんけんず」クリアファイル(2種類のうちいずれか1つ)
  • 雪室珈琲ドリップバッグ(3種類のうちいずれか1つ)
  • 小川未明文学館ミュージアムグッズ ポストカード(5枚セット) 
  • 小川未明文学館ミュージアムグッズ メモ帳

記念品(写真)

 (注)記念品の数には限りがありますので、無くなり次第終了とさせていただきます。